マルセイユタロットカードで恋愛・仕事を読む。ワンオラクルの占い方|世界

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「世界」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、大アルカナの「世界」にみていきます。

また、「こんなときは『世界』を意識してみて!」という、「世界」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

タロットカードの「世界」をキーカードとして読むコツ

世界のカードは「自己実現」を表すカード
望んでいた世界が現れる、ことを意味するカードです。

これまで取り組んできたことが望み通りの結果として現れます。
と同時に……ここから新たな始まり、が訪れます。

人生が続く限り、ひとつの望む形を手に入れたら終わり、というわけにはいきません。
このカードは「完結」のカードであると同時に、全く新しい世界の始まりを示唆するカードです。

「ここから新しい世界が始まる」ということを押さえておかないと、望んだ世界が現れたことに浮かれて終わり、なんてことにもなりかねません。

望みを手に入れたときの意識が、次に望む世界までの土台となり、望んだ世界でいいスタートがきれるかどうかに関わってきます。

いいことがあるときこそ、それを享受しながらも感謝の気持ちを忘れないで欲しいのです。

ここで手に入れた「世界」は、自分だけの力で成しえたことではない。
ここだけは、心に留めておきたいものです。
周りへの感謝の気持ちさえ持ち続けていれば、その「世界」を存分に楽しめるはずです。

タロットカードの「世界」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「世界」のアドバイスとはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「世界」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

まだ相手がいない場合の「世界」からのアドバイス

「世界」は望んだ世界が現れるカードです。
恋人が欲しい、と望んでいたならば、望んだとおりの相手と巡り合えるでしょう。

もちろんこれは、棚から牡丹餅、というようなものではありません。
「こういう世界がほしい」と望み、いろいろなことを経ながらも前を向いて最善を尽くしてきたあなたの歩みがあってこそ! 得た「世界」です。

もうね……ここは自分をちゃんと褒めてあげて欲しいです。
「よくやった!」と。

望んだ世界が手に入ったら、今度は、その望んだ世界の中を歩くことになります。
だからここで思いっきり、自分のハッピーエンドを心から喜び楽しんでほしいのです。

嬉しい楽しい思い出を胸に刻みこめたなら、気持ち新たに、好きな人と共にある世界へGO! デス!!

恋人とギクシャクしてきたときの「世界」からのアドバイス

ハッピーエンドな「世界」のカードですが、パートナーとギクシャクしてきたときでも、キーカードとして「世界」のカードは出てくることもあります。

「世界」のカードは、望んだ世界を手にするカードですから、ここで注目したいのは「望み」です。

どんな世界を望んでいますか?
これを、改めて考えてほしいのです。

ただし、ここは「世界」のカードの意図にそって、「望む世界」を考えてみたいのです。
ここでいう「意図」とは、カードに描かれている4つのことです。

左下の「牡牛」は、物欲や感覚。
「自分にとって心地いい生活、安定した生活ってどんなの?」と、自分の感覚を確かめ

右下の「獅子」は、情熱や意欲。
「パートナーとどうしたい?」と、相手に対する自分の気持ちを確認し

左上の「天使」は、知性やビジョン。
「この状況を脱するには私に何ができる?」と、智慧を働かせ

右上の「鷲」は、情愛。
「パートナーとどんな愛情表現ができると嬉しい?」と、自分に正直になる

これら4つの確認ができたら……もう大丈夫。
「望む世界」を手に入れるために、自分が何をすればいいか、という答えは持てたはずです。

あとは、その答えのままに、やってください。

世界のカードはいいます。
「誰もがみんな『同じ世界』を望むわけじゃない。だから、自分がどんな世界を望んでいるのかを、ちゃんと知ってほしい」と。

応援しています。

 

タロットカードの「世界」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「世界」のアドバイスとはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

仕事のキーカードで「世界」が出てきたなら、「いい形」の成果がでる予兆です。

ただし、アドバイスとなりますから……「世界」のカードはこういいます。
最後のひと踏ん張り! 最後まで気を抜かずに完了させて!

ここは「仕事」がテーマですから、たとえハッピーエンドな「世界」のカードが出てきても、最後まで気を抜かないことは大切です。
それともうひとつ。大切なことがあります。

それは、ここから新しいステージが始まることを意識する、ことです。

一つの形が完了したあとにくるのは、新たな始まりです。
仕事は、辞めるまで終わりがない、と考えれば、ここで現れる「望んだ世界」は、ひとつの通過地点にすぎません。

もちろん、これまでに出てきたカード(「運命の輪」や「太陽」など)のどんなターニングポイントよりも、大きな出来事であることには間違いなのですが……どんな大きな転機であっても、状況は流れていくわけです。

視点を変えれば、ここの態度が次の始まりに関わってくるといえるのです。
大きな出来事ですから、どんな態度にせよ、周りに与えるインパクトも大きくなります。

だから「いいときこそ謙虚であれ」と「世界」のカードはいいます。

運気がいいときは、気も大きくなり舞い上がりやすいからこそ、いつもより気を引き締めることを意識しておきたいものです。
それに……気を引き締めたところでその喜びは半端ないのですから、押さえ加減を意識した方が、周りにはちょうどいい塩梅にみえる、というわけです。

 

タロットカードの「世界」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れてい?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナについて、タロットに興味がある! タロットを学びたい! という方に向けて「これだけは押さえておきたい...

マルセイユタロット「世界」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカード(マルセイユ版)の意味を一覧で解説しています。 このページには特に、マルセイユタロットの大アルカナ22枚について、逆位置も...

いやいや……もっと本質的なことが知りたい!
それなら……「世界」の意味を数字と絵柄とフランス語で徹底分析をしたこちらの記事でお愉しみいただけます!

タロットカード「世界」の意味を数字から解釈してみる 「世界」のカードは「21」という数字があてはめられます。ここでは、まずこの...