マルセイユタロットカードで恋愛・仕事を読む。ワンオラクルの占い方|悪魔

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「悪魔」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、大アルカナの「悪魔」にみていきます。

また、「こんなときは『悪魔』を意識してみて!」という、「悪魔」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

タロットカードの「悪魔」をキーカードとして読むコツ

悪魔のカードは「欲望」とか「エゴ」などと、よく結びつけられるカードです。
カードが「いい」とか「わるい」とかはないのですが、さすがにこの絵柄とキーワードを並べると……いい感じには思われないのも確かです。

でも、「欲望」って悪いことなのでしょうか……

もし「悪魔」のカードがキーカードとなるならば、その「欲望」はあってしかるべき、と思うのです。

どのカードであっても、やりすぎはバランスを失うのでおすすめしません。
でも、「これがしたい!」「あれがしたい!」と、欲するものを要求したくなるのは、自然なことだと思います。

反対に、ほんとうは欲しいのに「ほしい」といえない方が……不自然。

もし、素直に自分の気持ちを表現できないならば、「悪魔」の後押しを借りてみるのも一つの手だと思います。

まぁ、それでもいちおう「悪魔」だから……囚われてしまわないようには気を付けたいところです。

そういういみでは、「囚われない」「頼りすぎない」ことさえ意識をしておけば、「悪魔」とて恐るるに足りないわけです。むしろ程よく仲良くできたら、最強じゃないか?!

もうひとつ。「悪魔」のカードがアドバイスにでてきているなら、なにか囚われていることはないか? 辞めたいと思っている悪癖はないか? など、自分のことを点検してみるといいです。

「悪魔」が遣わされるにも訳があるわけで……ここは、その想いがどれだけ強いかを試されている「お試し期間」だと考えてみてください。

お試し、がきているときは「ほんとうにそれでいいの?」を口癖にしてみといいかもしれません。「イヤかなぁ……」「やめたい……」と少しでも思うなら、それは、辞め時の合図となります。

そうやって、「悪魔」のカードは活かしてほしいと思います。

タロットカードの「悪魔」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「悪魔」のアドバイスとはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「悪魔」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

まだ相手がいない場合の「悪魔」からのアドバイス

まだ相手がいないときに「悪魔」のカードがアドバイスとして出てきたなら、こう思ってほしいのです。
「押しが弱い!!!」と。

「悪魔」は「意志を通す」という意味があります。
しかも、強引にでも自分のことを通そうとするところがあります。

だからここは、もっと自分をアピールしてほしいのです。
あなたの魅力が、周りに伝わっていない可能性があります。

ちなみに、自分の持ち味や魅力がどこにあるかを自分で知ってますか?

もし、自分でわからなければ友達に聞いてみるといいです。
「私のいいところってどんなとこ?」と、率直に。

また、いつもと違うことを試すことで、発見することもできます。

たとえば、リップの色を明るめの色に変えてもいいかもしれません。
いつもカジュアルな洋服を着ているなら、シックなものや、かわいらしいものを着てみるとか……

はじめは違和感ばかりだと思いますが、3ヶ月ぐらいは続けてみてほしいのです。
3ヶ月続けて「これもいいかなぁ」と思ったものは、自分に合っている、ということです。あなたの新しい魅力の発見となります。

ほとんどの人が「自分の魅力」を自分で分かっていないことが多いです。
だから、誰かに聞いてみたり、新しいことを試して発見したりするのです。

自分が思っていることが、必ずしも周りと一致するわけではありませんが、そこは素直に「あ、そんなふうにみえるんだ~」と、いったん受け入れてみてください。

そして聞いてみたことや発見した自分の魅力を、アピールしてほしいのです。人から「いいね~」「似合ってる!」となんどかいわれたり、「あ、これは楽しいかも」と自分で思えば、それはあなたのもの!

それともうひとつ。意識してほしいことがあります。

悪魔は「押しが弱い!!!」というわけですから……
「NOもはっきりいう」を意識してみてください。

NOを曖昧にする人がとても多いです。でも、「NO」も立派な自分の意志。「NO」であれば「NO」を押す、というわけです。

いつもは「まぁいいっか……」と思うようなことでも、曖昧にせず、ダメなら「ダメ」、イヤなら「イヤ」を伝えてください。
「YES」と心から思えないときは、全部「NO」にするぐらいの勢いで。

「悪魔」のカードはいいます。
「あなたの魅力はそんなものじゃない!」と。

ここは、自分の魅力を引き出す練習だと思って、やってみてほしいと思います。

恋人とギクシャクしてきたときの「悪魔」からのアドバイス

パートナーとギクシャクしてきたときに「悪魔」がでてきたら、はじめに、いろいろと総点検をしてみるといいです。

まずは自分のこと。
ほんとうは何を伝えたかったのだろう?
どうしてほしかったのだろう?

つぎはパートナーのこと。
この人のどんなところが好きなの?
この人といてなにがいいの?

「悪魔」のカードは、「慣れからくる惰性」を想起させるカードでもあります。
ぬるま湯につかっていたら知らず知らずのうちにお湯が沸いてきて、気づいたときにはもう出られないようになっていた……そんな状態にたとえられることがよくあります。

だから、今がどんな状態か、を総点検することが大切なのです。

ぬるま湯のなかで気づけば、すぐにそこから出ればいい。
もちろん、お湯が沸いてきて出られなくなって強制終了するのもアリですが……

せっかく「悪魔」が知らせてくれているのだから、ここは強制終了まで待たずとも抜け出せばいいのでは、と思います。

「もうちょっと素直になれたらいいのに」「八つ当たりしてるの分かってる……」など、ちょっとやりすぎたかも、を感じるならば、このまま最後までいって強制終了になる前に、自分でストップをかけてみませんか? というわけです。

それとここは「悪魔」ですから……もうひとつ。

「これをしてくれたらご褒美をあげるっ」ぐらいの駆け引きがあってもいいのではないかと思います。
ニンジンをぶら下げる、というと言葉が悪いかもしれませんが……物? お金? 色?……ご褒美は悪魔らしく、食欲、物欲、性欲……「欲に忠実なニンジン」です。

もちろん、やり過ぎは禁物ですヨ。
「悪魔」の智慧の使い方は、あなたの理性しだいです。

タロットカードの「悪魔」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「悪魔」のアドバイスとはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

押し通す強さを身につけるのは、「悪魔」のテーマです。

なんでもかんでも「いいですよ」とはいかないのが仕事です。
仕事のキーカードで「悪魔」が出てきたなら、ここは損得で判断をすることも必要だ、と捉えてみてください。
また、メリットもデメリットもどちらも把握したうえでの判断は、最後まで貫いてほしいです。

でもそのためには、どんな判断の軸を持っているのか? は大切です。
お客様、クライアント、社員、会社、自分……どこに軸をおくかで測る損得が変わってくるからです。

また、この判断の軸が曖昧では、耳障りのいい言葉に惑わされ悪魔の誘惑に堕ちてしまう……悪魔が関わってくると、誘惑やうまい話、が同時に出てくることもおおいです。

ここは、押し通す力とともに、見る目を養うときでもあります。

こういうときにこそ、真価が問われるのでしょう。
「悪魔」の智慧を味方につけながらも、「悪魔」の誘惑に惑わされず、軸を立てて貫いてほしいと思います。

タロットカードの「悪魔」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れてい?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナについて、タロットに興味がある! タロットを学びたい! という方に向けて「これだけは押さえておきたい...

マルセイユタロット「悪魔」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカード(マルセイユ版)の意味を一覧で解説しています。 このページには特に、マルセイユタロットの大アルカナ22枚について、逆位置も...

いやいや……もっと本質的なことが知りたい!
それなら……「悪魔」の意味を数字と絵柄とフランス語で徹底分析をしたこちらの記事でお愉しみいただけます!

タロットカード「悪魔」の意味を数字から解釈してみる 「悪魔」のカードは「15」という数字があてはめられます。ここでは、まずこの...