LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

コラム

スポンサーリンク
お悩み|ご相談

新生活になじめずこのまま過ごすくらいなら、思い切って辞めた方がいいのだろうか?

新年度が始まり、慣れない環境での新生活。 新年度から1ヶ月ほどたった連休が重なるあたりで、心身のバランスを崩してしまう人は少なくないと聞きます。 そして、「新生活での人間関係がすごくしんどくて……このまま続けられそうでしょうか……」という...
お悩み|ご相談

運気が悪いとき良いときの過ごし方。運気の占い方を知って言葉に惑わさず自分らしく過ごしていこう

年末年始や、ご相談者様が就職や転職、結婚など人生の節目にあるとき、「運勢をみてください」と依頼されることがよくあります。 「運勢」とは「人がもつ幸運・不運の巡り合わせ」と辞書にありますが、どちらかといえば、「変えられないもの」とのニュアン...
お悩み|ご相談

異業種へ転職したい。でも社会が不安定な状況で今の安定を捨ててまでやりたいことに走ってもいいのだろうか

占いのご相談のなかでも「転職」は人間関係とともに多く寄せられるご相談です。異業種への転職はうまくいくでしょうか?転職のタイミングはいつがいいでしょうか?この職業に適性はあるでしょうか?などのご質問もよくあり、タロットとホロスコープを使ってお応えしています。
お悩み|ご相談

理不尽なできごとにイライラするその気持ち、憤りや悔しさのやり場に困ったら、うらないば

なんで自分がこんな目にあわなきゃいけないんでしょうか…… この10年、がむしゃらに仕事をやってきました。 お店はそれなりに知られるようになり、リピートさんやなじみのお客さんも増えてきて、売り上げも安定していたのに、まさかこんなことになるな...
お悩み|ご相談

自分のことは誰も分かってくれない……心のことを勉強しても思うようにならない人へ占いをすすめる理由

自分がされて嫌なことは人にはしていません。でも誰も分かってくれなくて…… 人付き合いは苦手なほうだと自覚しています。 だからいろいろな本を読んで心のことを勉強して、自分が変わればもっと周りともうまくやっていけると思って、いろいろとやってき...
タロットを読むコツ

エッティラ(エテイヤ)のタロット「GRAND ETTEIILA:グランエッティラ」を読んでいこう

Etteilla(エッティラ/エテイヤ)は、18世紀フランスで活躍した占い師の名前で、Etteilla(エッティラ/エテイヤ)は、18世紀フランスで活躍した占い師の名前で、現代のタロット占いの基礎を作りポピュラーにした人物だといわれています。本名はJean-Baptiste Alliette(ジャン-バプティスト アリエト)。そんな彼が作ったタロットカードが「GRAND ETTEILLA(グランドエッティラ)」といわれているタロットです。そこで、このタロットについて、エッティラが書いた本やその後に19世紀に出版された本を読み解きながら、カードの意味を捉えていきたいと思います。
タロットを活かす

手に職をつけたい!自分に合った方向へ進むための分析ツールとして占いを使えるようにするレッスン

ここ数年の働き方改革に副業解禁、さらにコロナの影響で先行きが見えないなか「本業以外で手に職を」と思われる方も多いでしょう。 鑑定のご相談でも、「手に職をと思ったら何が自分に合っていますか?」と聞かれることが多くなっています。 会社員を辞め...
お悩み|ご相談

事業の縮小や整理を決断できない難しさ。考えと気持ちをすり合わせ決断への道筋を立てる占い

事業を縮小した方がいいのは理解しているけれど気持ちが追いつかない このお店を始めてから、今までにもしんどくなったことはありました。 けれど、その度に乗り越えてこられたんです。売れ筋や利益率を分析して原価管理を徹底したり、シーズンごとの販促...
お悩み|ご相談

コロナ第3波に翻弄される消費者と事業存続の不安を抱える経営者。占いから考えるコロナ後の社会との付き合い方

コロナ第3波に翻弄される消費者と事業存続の不安を抱える経営者 コロナ第3波のニュースが連日のように流れていますが、レッスンのご予約でも「オンラインに変更できますか?」とご要望されるお客様も多くなってきました。 コロナ第2波では、夜の街から...
お悩み|ご相談

高齢の両親が心配で引っ越しを考える在宅ワーカーの転機。コロナに振り回されないための占星術的視点

11月に入ってコロナの第3波が来ていると、連日ニュースで報道されています。東京や大阪でも過去最高の感染者数を記録しているといい、さまざまな業種に影響を及ぼしているようです。 占いのお客様にも、コロナの影響で職場のオンライン化が進み、在宅ワ...
タロットを活かす

マルセイユタロットはウエイトライダー版より難しい?数字とエレメントを押えてリーディング力を上げよう

はじめてタロットを習った先生がウエイトライダー版のタロットを使っていたので、ライダー版をずっと使っていたのですが、絵柄がしっくりこないんです…… ソードのカードなんて、どれも穏やかじゃないから、これが出てくると、ぎょっ! とするんです。嫌...
タロットを活かす

自分で自分を占うのはよくないの?自分で占う利点と活かし方

仕事やこれからのことを自分で占えるようになれたらいいなぁ、と思って、タロットを勉強し始めたんです。 少しずつカードの意味が分かるようになってきたら、もっと本格的に使えるようになりたい! と思うようになって、通信講座を受けてみたりプロの占い...
お悩み|ご相談

早期退職の募集を機に独立や起業を考えているなら、このチャンスをものにしよう

2020年明けて間もなく世界中に現れた新型コロナウイルス感染症の拡大という未曽有の事態から1年になろうとしている今、その影響は、私たちの身近な「仕事」にまで広がってきました。 コロナ禍によって、いつ、だれが、どんな事態の急変に見舞われるの...
お悩み|ご相談

新規事業を軌道に乗せたい。不安材料がプラスに変えられる、未来への指針になる占い

コロナによって社会の様相が激変し、今までやってきたことが通用しない……と悩む経営者も少なくないように感じます。 その中には、方向転換をするにも新しい事業を開拓して軌道に乗せるにも、それなりの時間がかかることを計算にいれて、体力がある今のう...
お悩み|ご相談

適材適所の人員配置のためにスタッフの強みや弱み、コミュニケーションのクセを知って伸びる力を引き出そう

占いのお客様の仕事上での一番の悩みは、ダントツで人間関係です。その次に多いのは、モチベーションについて。 「希望していた部署と違ってやる気が起きない」「担当替えにあってショックなんです」「自分に会うかどうか、頑張っていけるかどうか自信がな...
お悩み|ご相談

チャンスをつかみたい。事業を拡大したい。経営者が決断の後押しに使うことも多い「占い」とは?

占いのお客様のなかには、何軒ものお店を持たれている経営者の方も少なくありません。 そういう方は大抵、事業に関わる方針もすでにご自身で決められているし、どうしていくかの答えを持たれていらっしゃいます。占いに判断を左右されることなどない方々だ...
おすすめ本

タロット初心者におすすめ本。マルセイユタロットを独学するならこの3冊で十分。占い師になってからも役立つ本たち

タロット初心者でマルセイユタロットに興味がある方、また独学したい! と思っている方におすすめの本をご紹介しています。どのタロットを選んだらいいのかに迷っている方にもおすすめです。
お悩み|ご相談

占いに依存したりハマる原因と対処法。占い師の言葉に敏感になるのは感覚がオーバーワークしているから

なんでいつも仕事で嫌味を言われなきゃいけないんだろう……なんで彼とうまくいかないんだろう……なんで自分はいつも損ばかりするんだろう…… どうして理不尽で嫌なことばかり起こるのか、その理由が分かればもう少し楽になれるのに……あとどれくらいこ...
おすすめ本

タロットリーディング力をあげるためのおすすめ本|V.E.フランクル「夜と霧」他

タロットカードの説明は暗記をすれば誰でもできます。けれども、リーディングはそうはいきません。タロットカードのキーワードを繋げてみたところで、リーディングにはならないからです。 いかに、ご相談者様の日常とリンクをさせられるか、がとても大切で...
コラム

占い師になるにはどうしたらいい? 学び方とか必要な能力とか

副業にするにしても、占い師になるにはどうしたらいいですか? 学校で学ぶ、独学をする……費用はどれくらいかかる? 占い師になるにはどうすればいいですか? というご質問をいただくことがあります。こんなことを学んであんなことも学んで……という道...
ホロスコープ(占星術)

タロットと占星術の関係

今日、5月30日の夜、NHKのBSプレミアムの番組「コズミック フロント☆NEXT」で「占星術に魅せられて~星座をめぐる物語」が放送されます。 「占星術大国イギリスの最新事情に迫る!」というテーマだそうで……とても興味があります。 タロ...
コラム

占い、は当たるのか?

占い、とひとことでいっても、いろいろあります。 雑誌によく掲載されている「今月の星占い」もそのひとつでしょう。カードリーディング、というのも最近よく見聞きします。手相もそうですし、九星気学も。 女性だと、「星占い」が好きな方は多いかも知...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました