無料占い恋愛(タロット)|恋愛に発展する可能性をみてほしい……

職場の既婚者の男性を好きになりました。恋愛に発展する可能性をみてほしいです……

職場に10歳ほど年上の既婚者男性がいます。その方が好きなのですが、恋愛関係になる可能性があるかを見て頂きたいです。

やっと同じ職場になれて、アピールし始めた矢先だったので、諦められません。 今は、仕事の話と趣味の話をするくらいです。

占いして頂ける内容か分かりません。可能でしたら宜しくお願い致します。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

恋愛に発展する可能性をみてほしい、というご相談にタロットカードでケルト十字を展開すると……

【1枚目:テーマ】大アルカナ1:魔術師の正位置
タロットカード「魔術師」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【2枚目:覆われたベール】大アルカナ2:女教皇の正位置
タロットカード「女教皇」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【3枚目:キーカード】小アルカナ8:カップの8の正位置
タロットカード「カップの8」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【4枚目:過去】小アルカナ:コインの7の逆位置
タロットカード「コインの7」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【5枚目:現在】小アルカナ:剣の5の正位置
タロットカード「剣の5」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【6枚目:未来】大アルカナ10:運命の輪の正位置
タロットカード「運命の輪」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【7枚目:本心】小アルカナ:剣の9の逆位置
タロットカード「剣の9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【8枚目:相手・環境】小アルカナ:カップの小姓の逆位置
タロットカード「カップの小姓」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【9枚目:最終的な意思】小アルカナ:剣の1の逆位置
タロットカード「剣の1」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【10枚目:着地点】小アルカナ:コインの5の逆位置
タロットカード「コインの5」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

※タロットは、ご相談内容からカードの意味と展開を総合的にみてリーディングをします。逆位置も含めた今回のリーディングは下記よりご覧ください。

「恋愛に発展する可能性をみてほしい」というご相談のケルト十字から総合的に読みとれること

カードから読む限りでは、ご相談者様の想いは、恋愛に発展する可能性が十分にあります。
同時に、恋愛へ発展すると、その後がいろいろと大変だろうな、ということもカードから読み取れます。

恋愛に発展する可能性が十分にあるといった理由は以下です。

注目をしたいのは、ご相談者様の「現在」の配置に「剣の5」がでていること。そして「未来」の配置に「運命の輪」が出ていること。

ご相談者様は、どうにかしてでも、その想いを達成するでしょう。

また相手の方はどうかというと……

こちらが、相手の方をみたカードです。

相手方の隠れテーマは「剣の王」。「理性と冷静な判断」がテーマです。そしてそのテーマを覆っているものは「剣の女王」の逆位置。

同じ「剣」の要素を持つカードのうち、テーマが「正位置」で、そこに覆いかぶさっているものが「逆位置」となっていることから、理性的な判断より情に傾く、と読み取れます。

また右側の行為の流れをみると……なかなかに野心的。
湧いてくる不安はあるものの、そこはうまく乗り切るようです。

なんとしても想いを遂げようとするご相談者様に、相手の男性の気持ちが移ってきても不思議ではない流れが、ここに現れています。

このように、恋愛への発展の可能性を読み取ったのですが……その後の展開が気になるのです。

いろいろと大変なことは多いだろうなぁ、というのは、ここからです。

ご相談者様の着地点が「コインの5」の逆位置。お相手の方の着地点が「カップの9」の逆位置。

ご相談者様の着地点「コインの5」は「物質的なものを失う」ことを暗示します。
ただしここは逆位置ですから、喪失による心の不安定さはあるものの心の落ち着きは取り戻しつつある、と読めます。つまり、なんらかの喪失を体験したあとのことが、ここに出てきているのです。

一方、相手の着地点の「カップの9」は、「玉の輿」のカードともいわれていて、「実力に相応しい生活」や「高望みが叶う」といった意味を持つカードです。
ただし、ここでは逆位置ですから……相応の生活にはならないことが読み取れます。

そしてもうひとつ。ご相談者様の「現在」にある「剣の5」のカード。
「剣の5」の力を使って、「運命の輪」で想いを実現することは読み取れるのですが……

「剣の5」のカードは、利己的で智慧が回るカードです。
計算ずくの行為は、ときに人を傷つけることがあります。それでも自分の意志のために勝つことだけを考え行動するのですが、その行為が「コインの5」の「喪失」を呼び出しているように思います。

これらを総合的に読んでいくと……

恋愛に発展するとしても、それは円満で順風満帆な恋愛ができるとはいい難く、ある程度の心の痛みが伴う恋愛となると、感じるわけです。

もちろん、既婚者の男性にアプローチをするのですから、そこら辺のあれやこれやは、ご相談者様も想像できる範囲かと思います。

なので……それでもこの恋はあきらめない! ということであれば、ぜひ、次を読み進めてほしいと思います。

ここからは、キーカードに場をゆずります。
今回は相手方のカードも出しているので、ご質問者様と相手の男性の関係を表す17枚目のカード、「太陽」と絡めてお話をしたいと思います。

よかったら、いっしょに読んでみてください。

キーカードは「カップの8の正位置」

ここからは、ご質問者様と相手の男性との関係を表す17枚目のカード「太陽」と、キーカードを絡めてお話をしたいと思います。

キーカードは、小アルカナ「カップの8」の正位置です。

「カップの8」は、「失望の果てに現状を手放す」カードです。

これまで憧れたものに手を伸ばそうと頑張って追いかけてきました。
ところが、追いかけてたどり着いた先で、「これが私の思い描いていたことなのか……」という違和感と「こんなハズじゃなかった」という失望にさいなまれます。
そこで、カップ、つまり、そこにある愛着を手放しその場から立ち去ります。

これが「カップの8」の物語。

もちろんここは、キーカードです。
ですから、「カップの8」はあなたにこう聞くでしょう。

とことんやってみた?

ところんやって、「あぁ、もうええわ」というところまでやってみたなら、そこにかけてきた愛情も、気持ちよくすっぱり切ることができます。
けれども、自分の気がすむまでとことんやってみることなく未練を残したならば、あとに尾を引くだけ。

カード全体から読み取れるように、この恋愛にはいろいろなことがあると思います。
それでも「やる」と決めたなら……とことんまでやってみればいいと思うのです。

「カップの8」の「8」という数字は、「集中」「凝縮」を表します。
ここは「カップの8」ですから、愛情や気持ちが凝縮される様が本質的にあるのです。

ここは「愛情」が凝縮されることで「やり切る」に繋がりますから……

もし、快楽とほんのちょっとの火遊びだけを楽しみたいだけならば、この人との恋愛はやめておいた方がいいです。もっと気楽に付き合える他の人と遊ぶ方が断然いいです。

でも、「やる」と決めてとことんまでやり切ったならば……いろいろなことを乗り越えた二人の新しい関係を、太陽は祝福してくれるでしょう。

カードから、生まれ変わった二人を太陽が照らし、見守っていることがわかります。

「お互いの価値観を共有できるパートナー」という関りが持てるのでしょう。

ただし、それが友達としてなのか、上司部下の関係としてなのか、あるいは、伴侶としてなのか……そこは、ご相談者様しだい。

今のご相談者様ではなく、いろいろなことをやり切ったあとの、ご相談者様の意志しだいとなります。

ご相談者様の思いが恋愛に発展する可能性は十分あります。ですが、順風満帆とはいい難いです。

それでもいい! というならば、その想い、止めることはありません。
やり切らないと、どうにも収拾がつかないことがあることも、知っています。

ならば、とことんやってみるもの、ひとつの手です。
大変なことはたくさんあると思いますが、やり切った先に、新天地が待っています。

占い師として願うことは、ただひとつ。

どうか、あなたが幸せでありますように。

恋愛で辛いとき、しんどいときは、心のやり場に困ってしまうこともよくあることだと思います。でも、そんなときは、ひとりで抱えなくていいんです。

もし、あなたにも心あたりがあれば、いつでもご利用ください。

誰でも安心してご利用いただける無料占いを受付中です。
あなたのお悩みにもお応えいたします。

下記専用ページからご相談ください。

タロットセラピーとは? 私が扱う「タロットセラピー」とは、タロット占いにセラピーを掛け合わせたものです。セラピーは「いやし」ともい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。
匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。