LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

無料占い恋愛(ホロスコープとタロット)|職場で片想いの上司との今後について

職場で片想いの上司がいます。二人の今後はどうなるでしょうか?

職場で片想いの相手との今後。

社内も合併等でバタバタとしており、相手は上司ですが、意見の衝突もしばしば起こり、たぶんこの先はない気がしていますが、どうでしょうか?

 

ホロスコープとケルト十字から「ご相談者様と彼との行方」について読みます

こちらでは、ご相談者様とお相手の方とのホロスコープをみています。

ホロスコープ(占星術)

ご相談者様
  • 太陽:水瓶座
  • 月:牡牛座(もしくは牡羊座)
  • 水星:水瓶座
  • 金星:水瓶座
  • 火星:蟹座
  • 木星:双子座
  • 土星:獅子座
  • 太陽が金星と0度、木星に冥王星と120度、土星と180度、天王星と90度、海王星と60度
  • 月が金星に木星と60度、土星と120度

 

  • 太陽:水瓶座
  • 月:牡羊座
  • 水星:山羊座
  • 金星:山羊座
  • 火星:双子座
  • 木星:牡羊座
  • 土星:蟹座
  • 太陽が月に木星に海王星と60度、火星に冥王星と120度
  • 月が水星に土星と90度、火星と60度、木星と0度、海王星と120度

 

※ここでは、ホロスコープから主要な天体とサイン・月と太陽に係る他天体とのアスペクトを抜粋しています。

※お相手の方の時間が正確に確認できなかったので、ハウスを考慮したリーディングは行いません。あわせて、月のアスペクトは参考程度とさせていだきます。
ご了承ください

 

ご相談ありがとうございます。


まずはご相談者様のホロスコープです。

風と固定の要素が強いご相談者様。
一度決めたら曲げることなく意志を貫くタイプです。

太陽に加え金星も水瓶座なので、一般的な枠にはまることなく自由な発想を広げていきます。そのため、周りと歩調が合わずに悩んでしまうこともしばしばあるように思います。

一方で行動性を表す火星が蟹座なので、母性本能から人のお世話をしたくなるようです。

次に彼です。

男性性が強く活動的な彼。
構えて待っていることが苦手で、「これ!」と思ったら自分から取りに行く方。なにかと動いていないと気が済まないところがあるようです。

太陽が水瓶座で火星が双子座。情報や言葉の扱いが上手で仕事はできるタイプ。また金星は山羊座なので、恋愛では想いを通そうと一途なところがあります。

月と木星が牡羊座のため遊び心はあるのですが、水の要素が少ないために、人の気持ちよりも自分が楽しい方を優先する一面があるように思います。

ご相談者様と彼の恋愛の相性をみると……

女性のホロスコープで火星は「惹かれる男性」を象徴し、男性側のホロスコープにみる金星は「惹かれる女性」を表します。

女性であるご相談者様の火星は蟹座。男性の彼の金星は山羊座。
真正面で向き合っていますから、お互いに気になる相手ではあるのですが……綱引きのように引っ張り合う関係なので、穏やかな恋愛はできません。
またどちらか一方の推しが強いと、バランスが崩れて関係性が壊れます。

一緒にいたい衝動が強くなったり、相手のことを何かと気にしてみたり、気になるばかりに口うるさくなってしまうと……相手は逃げていくでしょう。
「押したら引く」のバランスが大切な間柄だからです。

 

これらの概要を抑えたうえで、次章以降、タロットカードから「ご相談者様と彼との行方」をみていきたいと思います。

 

ケルト十字(タロット)

※今回のケルト十字は、「地上の星」という17枚のスタイルで展開しています。

【1枚目:現在】小アルカナ:カップの10の逆位置
タロットカード「カップの10」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【2枚目:キーカード】小アルカナ:剣の10の逆位置
タロットカード「剣の10」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【3枚目:顕在意識】小アルカナ:カップの9の正位置
タロットカード「カップの9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【4枚目:潜在意識】小アルカナ:剣の5の逆位置
タロットカード「剣の5」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【5枚目:過去】小アルカナ:コインの王の正位置
タロットカード「コインの王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【6枚目:近未来】大アルカナ:吊るされた男の逆位置
タロットカード「吊るされた男」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【7枚目:本心】大アルカナ:死神の正位置
タロットカード「死神」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【8枚目:相手・環境】小アルカナ:コインの女王の正位置
タロットカード「コインの女王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【9枚目:望むもの/恐れるもの】大アルカナ:星の逆位置
タロットカード「星」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【10枚目:最終結果】小アルカナ:棒の9の正位置
タロットカード「棒の9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【11枚目:相手のキー】大アルカナ:隠者の逆位置
タロットカード「隠者」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【12枚目:相手の近未来】小アルカナ:棒の10の逆位置
タロットカード「棒の10」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【13枚目:相手の本心】大アルカナ:法王の逆位置
タロットカード「法王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【14枚目:相手の周囲】大アルカナ:力の正位置
タロットカード「力」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【15枚目:相手の望/恐】大アルカナ:運命の輪の逆位置
タロットカード「運命の輪」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【16枚目:相手の結果】大アルカナ:皇帝の逆位置
タロットカード「皇帝」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【17枚目:質問者と相手】小アルカナ:コインの7の逆位置
タロットカード「コインの7」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

 

※タロットは、カードの意味と展開を総合的にみてリーディングをします。逆位置も含めた今回のリーディングは下記よりご覧ください。

 

 

まず現状に「カップの10」
ご相談者様は、職場で彼と一緒にいられることに満足感を感じているようですが、関係が発展しないことへの閉塞感も同時にお持ちのようです。

顕在意識に「カップの9」
彼に対する想いは強いようですが、潜在意識は「剣の5」
恋愛への期待はありつつも、うまくいかないだろう、とどこか諦め調子にあるようです。

過去に「コインの王」
ご相談者様は、頼りがいのある彼に惹かれたのでしょう。

けれども近未来に「吊るされた男」
彼のことを想い続けても報われない恋愛であることを覚られるようです。

本心に「死神」が出ていますから、彼への想いを断ち切ろうとされるでしょう。

「環境・周り」に出ている「コインの女王」からみるに、彼はご相談者様のことを堅い女性だと思っているようです。

「望みと怖れ」の「星」のカードからみえるのは、望みが届かないことへのご相談者様の落胆です。

「最終結果」は「棒の9」
彼に深入りをすることはないようです。むしろ、彼と一定の距離を保とうとされるでしょう。ご相談者様の気持ちは重苦しい状態ですが、それを乗り切る精神力はお持ちです。

 

さて今回は、「地上の星」というスタイルで17枚展開しています。
11枚目からは、相手との関係をみるために展開します。

ここからは、彼の気持ちについて見ていきたいと思います。

11枚目は「隠者」の逆位置
この配置は、相手の動きを裏付けるカードです。
彼はあくまでも「上司」という立場であって、ご相談者様を恋愛対象としてはみていないようです。

これが前提にあって、12枚目以降のカードが展開されています。

12枚目の近未来には「棒の10」です。
仕事での負担が増えて、彼自身、恋愛どころではないでしょう。

13枚目の「相手の本心」は「法王」の逆位置
ご相談者様が自分に気があるとは、考え及ばないようです。

14枚目は「相手が周りからどう思われているか」を表します。これが「力」のカード。
リーダーシップもあり、周りからはとても頼りにされているようです。

15枚目は、彼が「望み怖れるもの」です。
「運命の輪」の逆位置から、仕事がうまくいくかどうかで彼の頭はいっぱいのようです。

16枚目の「皇帝」の逆位置
仕事の忙しさと思うようにならないイライラが募り、彼は怒りっぽくなりそうです。
彼に近づきすぎると、あたられてしまうこともあるでしょう。

ご相談者様と彼の関係は「コインの7」の逆位置です。
ご相談者様が望むような関係にはなれないようですが、気持ちのけじめはつけられそうです。

さて。

実は、まだ読んでいないカードが一つ残っています。
それは、ご相談者様の2枚目のキーカードです。
「剣の10」の逆位置はご相談者様にこういいます。

見切った方が次に進めることもあるからなぁ。

 

ご相談者様は、彼よりも風の要素が強く火星が蟹座なので、彼より弁が立つと思います。けれども彼は男性性が強く、リーダーシップをとっていたいタイプ。
お互いに意見を交わしてぶつかり合うことは良いことだと思います。ただ、彼のホロスコープの全体像からいえば、ご相談者様との言葉のぶつかり合いは、彼のプライドを萎えさせてしまいかねません。いちどプライドが傷ついてしまうと、その相手に恋愛感情を持つことは難しいでしょう。

加えて、彼の土星は蟹座。ご相談者様の火星は蟹座。
ご相談者様の行動性は、彼にとっては苦手なものだともいえます。

またカードからは、彼の頭の中は仕事のことでいっぱいなことがわかります。
仕事のことでイライラしていて、恋愛に目を向けるどころではないでしょう。

ホロスコープとカードの展開を総合的に読むかぎりでは……

このまま彼を想い続けるにしても、彼に想いを告げたとしても、二人の関係が恋愛に発展することは難しい。
そう、お伝えします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました