LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

就職活動の拠点をどこにするかで悩んでいます|無料占い回答

この先どこを拠点に就職活動をし、生活を立て直せばいいでしょうか……

約20年ぶりに実家に戻り就職活動中です。
田舎町のため就職が少なく、キャリアチェンジが必要となるため、面接にいってもなかなか採用までたどり着けておりません。

以前、心を傾けていた職場を思いもよらぬ形で退職し、心身ともに疲れ果て一人暮らしに終止符を打ちました。

このまま実家近辺での就職活動を続けるべきか、はたまた、いままでの経験を活かせるような就職先を、以前暮らしていた場所で探したほうがいいのではないかと思い始めています。

この先、どこを拠点に就職活動をし、生活を立て直せばよろしいでしょうか。
アドバイスをくださると助かります。

よろしくお願いいたします。

(ご相談内容を抜粋して掲載しています)

 

今回のご相談の場合、対面鑑定では「このまま実家で就活を続けるとどうなるか」「実家を離れて就活をするとどうなるか」の2点について、それぞれタロットカードを展開して成り行きをお話するのが私のスタイルです。
今回のご質問でも2展開しておりますが、こちらは無料占いなので、規定に沿い、1展開のみのご説明となります。

そのため今回は「このまま実家で就活を続けるとどうなるか」についてお話をさせていだきます。ご了承ください。

(なお、お応えする際には、もう一方の展開も考慮に入れたお話はさせて頂きます)

 

ホロスコープとケルト十字から「このまま実家で就活を続けるとどうなるか」について読みます

ホロスコープ(占星術)

ご相談者様
  • 太陽:獅子座
  • 月:双子座
  • 水星:獅子座
  • 金星:天秤座
  • 火星:牡牛座
  • 木星:水瓶座
  • 土星:蟹座
  • 太陽が火星と120度、土星と60度、海王星と90度
  • 月が水星と60度、天王星と120度
  • ASC:牡牛座
  • MC:山羊座

 

※ここでは、ホロスコープから主要な天体とサイン・月と太陽に係る他天体とのアスペクトを抜粋しています。

 

ご相談ありがとうございます。
今回は、ご相談者様から生年月日をいただきましたので、ホロスコープとタロットからご相談にお応えしたいと思います。


まずは、ホロスコープです。

風と固定宮の影響が強いご相談者様。
客観的に状況を眺めることができ、考える力が強いです。
一方で、考えがまとまるまで動きは止まります。また計画性があり遂行力もありますが、途中で計画を変更することに戸惑うタイプだといえるでしょう。

考えがまとまらないと身動きが取れないために、思考の整理整頓が行動力を発揮するカギとなります。

ちなみに、ホロスコープには4つの「エレメント」という考え方があります。
「火」「土」「風」「水」です。
「火」は熱量でありエンジンのような突破力。「土」は継続力や形にする力。「風」は考える力。「水」は感情をくみ取る力です。

先ほどもお話したように、ご相談者様は「風」の力が強いのですが、あわせて「火」の性質も強い方です。これら二つは「男性性」といわれるもの。
一方で、「土」と「水」の資質が弱いです。これら二つは「女性性」といわれるもの。

ワンマンプレーでは力を発揮しますが、チームプレーは苦手かもしれません。
また3ハウスの蟹座土星に蠍座の7ハウスも相まって、近寄りがたい印象を持たれてしまうことも。
かつ「働き方」を表す6ハウスはインターセプトで、冥王星と金星、天王星が入っています。

つまるところ……
仕事で一生懸命になり過ぎる傾向があり、周りの人はいっそうご相談者様に声をかけずらくなります。
生産性を上げようと責任感から仕事を頑張っていくのですが、周りには悪目立ちしてしまい誤解を招くこともあるでしょう。

単なる誤解であって誰かが悪いわけではないのだけれど、仕事で頑張れば頑張るほど、ご相談者様が孤立を感じてしまう状況は、生まれやすいように思います。

ご相談者様にとって職場での距離感や雰囲気の作り方は、人間関係を良好にするためのポイントとなるでしょう。

 

さて。今回は、これらのことを抑えたうえで、次章以降、タロットカードから「このまま実家で活動を続けるとどうなるか」をみていきたいと思います。

 

ケルト十字(タロット)

※今回のケルト十字は、「地上の星」という17枚のスタイルで展開しています。

【1枚目:現在】小アルカナ:コインの6の逆位置
タロットカード「コインの6」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【2枚目:キーカード】小アルカナ:剣の5の正位置
タロットカード「剣の5」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【3枚目:顕在意識】小アルカナ:剣の王の正位置
タロットカード「剣の王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【4枚目:潜在意識】小アルカナ:剣の3の正位置
タロットカード「剣の3」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【5枚目:過去】小アルカナ:剣の9の逆位置
タロットカード「剣の9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【6枚目:近未来】小アルカナ:剣の7の逆位置
タロットカード「剣の7」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【7枚目:本心】大アルカナ:月の逆位置
タロットカード「月」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【8枚目:相手・環境】大アルカナ:塔の逆位置
タロットカード「塔」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【9枚目:望むもの/恐れるもの】大アルカナ:審判の逆位置
タロットカード「審判」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【10枚目:最終結果】大アルカナ:力の正位置
タロットカード「力」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【11枚目:相手のキー】小アルカナ:棒の1の逆位置
タロットカード「棒の1」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【12枚目:相手の近未来】大アルカナ:吊るされた男の逆位置
タロットカード「吊るされた男」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【13枚目:相手の本心】小アルカナ:カップの1の正位置
タロットカード「カップの1」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【14枚目:相手の周囲】小アルカナ:コインの3の正位置
タロットカード「コインの3」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【15枚目:相手の望/恐】小アルカナ:カップの9の逆位置
タロットカード「カップの9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【16枚目:相手の結果】小アルカナ:コインの1の逆位置
タロットカード「コインの1」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【17枚目:質問者と相手】大アルカナ:死神の逆位置
タロットカード「死神」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

 

※タロットは、カードの意味と展開を総合的にみてリーディングをします。逆位置も含めた今回のリーディングは下記よりご覧ください。

 

 

まず現状に「コインの6」の逆位置
やるべきことはちゃんとされていると思います。ですが、ご相談者様が持っているスキルや能力と、地元の就活先の会社が求めているニーズとが合っていないようです。

顕在意識にある「剣の王」
ご相談者様は、状況を客観的に見られていると思います。意志も強いです。

ですが潜在意識に「剣の3」
ご自身が感じているよりも、メンタルは弱っています。
考えすぎている、ともいえますし、ご自分で自身のことを責めていることもあるでしょう。

顕在意識と潜在意識のギャップから、ご相談者様が気丈に振る舞おうとされている様子が伺えます。

過去に「剣の9」の逆位置
相当落ち込まれることがあったようです。

近未来の「剣の7」
やることがマイナスに働いてしまい、一時、ご自身を見失いそうです。

本心に「月」の逆位置が出ていますから、現状の打開を望まれています。マイナス思考から脱しようと、気持ちの切り替えをされるようです。

「環境・周り」に出ている「塔」の逆位置からみると……キャリアチェンジはうまく進んでいないようです。

現状でみた「コインの6」の逆位置にもありますが、需要(相手が求める仕事のスキル)と供給(ご相談者様がその職場で出せるパフォーマンス)が合っていないことが、周りにも見えています。

それはきっと、ご相談者様自身も、これまでの経験やスキルが活かせない職場での就職を望まれていないからだと感じます。

「望みと怖れ」の「審判」の逆位置
ご自分の本心を覗こうとしますが、同時に怖さを感じています。

「最終結果」は「力」のカード
ご相談者様は、今の環境を脱するようです。
実家近くでの就職ではなく、以前暮らしていた場所での就職へと方針転換をされるでしょう。

 

さて今回は、「地上の星」というスタイルで17枚展開しています。
11枚目からは、相手との関係をみるために展開したものです。
ここでの「相手」とは「環境=ご相談者様がこのまま就活をするという環境」を指します。あるいは「ご実家」とみてもいいでしょう。

11枚目は「棒の1」
この配置は、相手の動きを裏付けるカードです。
ご相談者様にとって今の環境は、やる気や気合が湧いてくるような環境ではないのでしょう。

これが前提にあって、12枚目以降のカードが展開されていることがわかります。

12枚目の近未来には「吊るされた男」の逆位置です。
少しは動ける状況が出てくると思います。けれども、まだ重苦しい状態であることには変わりありません。

13枚目の「相手の本心」は「カップの1」
「カップの1」は「情が湧き出る」ことを表すカードです。
ご実家の家族は、ご相談者様のことをとても気にされているようです。

たぶん、ご相談者様が思っているより、ご家族は心配されているように思います。少なくとも、ご相談者様のことを邪見にされているようには思えません。

14枚目は「相手が周りからどう思われているか」を表します。これが「コインの3」です。
「コインの3」は協力のカード。
ご実家のご家族は、お世話付きなところがあるようです。

15枚目は「相手が望み怖れるもの」です。
「カップの9」の逆位置から、ご相談者様にあれこれお世話をしたいようです。
ですが、ご相談者様との距離感が分からずにやることが裏目に出てしまうようです。

そして16枚目の「コインの1」の逆位置
「コインの1」は「具体的なことをスタートする」カードです。
ここで「具体的なこと」とえいば、やはり「就職」といえるでしょう。ですが、それが逆位置です。

ご実家の地元での就職は難しそうです。

ご相談者様と今の環境との関係は「死神」の逆位置。
心機一転を図るためのエネルギー補充にはいいようです。

さて。

実は、まだ読んでいないカードが一つ残っています。
それは、ご相談者様の2枚目のカード「剣の5」のキーカードです。

このカードが、ご相談者様にいいます。

頭のなかで考えててもまとまらんでぇ。紙に書き出して計画を立ててみようや。

 

ご相談者様は「風」の人。思考力が高く計画的で実行力もある人です。
ですが、今はきっと、あれこれ考えすぎて思考がまとまらず頭の中がグチャグチャになっているのでしょう。

考えることは悪くないのですが、頭の中だけでやっていると状況を俯瞰することができません。「風」が強い人は、俯瞰力も強いので「見える」ことが大切です。

なので!
タロットカードの「剣の5」がいうように、考えていることを紙に書き出して、言葉で見えるようにすると、まとまらない頭のなかの整理はしやすいと思います。

たとえば……

実家を出てしばらく就職先が見つからなくても家賃などを払って生活をしていけるのか?
自分がアピールできる仕事のスキルってなんだろう?

を考えて頭のなかに思い浮かんだことを書き出してみてください。

=

多少の貯蓄があり独り暮らしができるのであれば、すぐに実家を出ていくことも可能です。
もちろんそのお金は残しておいて、実家を拠点に、以前暮らしていた地域での仕事を探すことはできるはずです。

今時、ネット社会。ネットから会社の目星をつけて面接までこぎつけたら、実家から出向けばいいわけです。
バスから新幹線に飛行機まで、移動手段も様々にある日本国内であれば、日帰りを強行することもできるでしょう。もちろん、都会なら安いビジネスホテルもあります。
一人暮らしをするよりは安上がりだと思います。

ご実家の近くでは就職をすることは難しいかもしれませんが、ご実家自体の環境は悪くはないと思います。

確かに、ご相談者様が気を遣うことはあるでしょう。また、ご家族はご相談者様との距離感が掴めていないでしょう。そのために、コミュニケーションが合わなくても、仕方がないこともあります。

けれども、環境をみるために展開したカードたちの中に「ご相談者様のことを思いやっている」と読めるカードがありました。そこに打算などはなく、とても純粋に人を思いやる感情です。

だから「ご実家の環境は悪くない」といいました。

それに、実家にいるから地元で仕事を探す必要はないわけで、また、実家にいても都会の仕事を探してもいいわけで……貯金や生活費のことを考えてみたら……

こんな風に整理をしてみたら
どの状況がご相談者様にとってメリットは大きいですか?

あと、ご自身のこれまでの経験やスキルも書き出して可視化してみましょう。

「このスキルならこの仕事しかできない」と思っていませんか?
そのスキルは、もっと違う職種でニーズがあることかもしれませんよ。

ご相談者様は「風」の資質が強いですが、一方で、「固定宮」の力も強いです。
「固定宮」はその場に留まろうとする力だから、見える範囲の中で物事を見ようとする傾向になります。

つまり……見える範囲が狭いと見えるものも少なくなる。でも、見える範囲を広げると見えるものが多くなる。
頭の中で考えていることを書き出すのは、見える範囲を広げるため。視界を良くして頭の中を広くみるためです。

もともと思考力の高いご相談者様。ご自身の頭の中をぶっちゃけると、もっともっとたくさんのことがみえてくると思います。

自分の意志、将来の夢、今の環境のメリットデメリット、家族への想い、仕事への想い、悔しかったこと、腹立ったこと、嬉しかったこと……頭の中で考えたことをみんなまとめて出してみるとスッキリして、次の一歩を進めるための気力が戻ってくると思います。

ぜひぜひ試してみてください。

 

最後に。

カードをリーディングする限りでは、ご実家近くでの就職は難しいと思います。でも、今の環境はエネルギーを回復するためには悪くはない環境です。

それと……詳しい説明は規定上省きますが、実家を離れたところの方が、好ましい就職先は見つかると思います。ただし次の就職までには、年内ぐらいの時間はかかりそうです。
その間、約9ヵ月。焦ってもいい結果にはならないようです。

これまでの経験や知識、感情、ご家族に対する気持ちの棚卸しをしながら、まだ数十年続くであろう未来へと想いを馳せる時間に使ってみても、無駄にはならない9ヵ月だと思います。

ご相談者様の就職活動、応援しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました