マルセイユタロットカードで恋愛・仕事を読む。ワンオラクルの占い方|剣の4

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサグラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「剣の4」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、小アルカナの「剣の4」にみていきます。

また、「こんなときは『剣の4』を意識してみて!」という、「剣の4」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

タロットカードの「剣の4」をキーカードとして読むコツ

※小アルカナは、「棒=火」「コイン(貨幣)=土」「剣=風」「カップ(杯)=水」の4つの要素と、1から10までの数字をつかんでおくと、読みやすくなります。

 

「剣」のキーワードは「知性」「整理」「論理的思考」「理性」「分離」「情報」。
「4」という数字は、内向きで「安定」「定着」「浸透」という意味があります。

さて……「剣の4」では、思考の安定、定着を図ります。
ではどうやって思考を安定させるのか?

「剣の4」は、自分の思考を安定、定着させるために自ら思考を停止させ、考えることを休みます。
頭を休める、という表現が適当かもしれません。

また、考えが安定してくるといいアイデアも浮かんできません。
しばらくはそのまま、頭を休めること。動くよりも休むことが大切です。

その間は、大きなものに判断を委ねることにして大丈夫。

「剣の4」でしっかりと頭を休め、リフレッシュさせてから次に臨んでほしいと思います。

 

タロットカードの「剣の4」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「剣の4」のアドバイスとはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「剣の4」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

 

まだ相手がいない場合の「剣の4」からのアドバイス

「剣の4」は、「お休み」を表すカードです。
ここは恋人探しを小休止して、自分の時間を大切にしてほしいと思います。

たとえお友達からお誘いがあっても、ここは丁寧にお断りすることも意識してみてください。

特に「剣の4」が出ているときは、焦って動いても、コミュニケーションの誤解が生まれやすい時期です。
だから、なるべく動きを小さく、リアクションは最小限に留めたいのです。
いらぬ誤解は、余計に神経を疲れさせてしまうから。

今は、自分がリラックスできることに集中してください。

お風呂の湯船にゆっくりつかって体を芯から温めてよく寝ること
お気に入りのアロマの香りでお部屋を満たしてもいいし
リラクゼーションサロンにいくのもアリ
あとは……街から出て自然の空気に触れてみるのもおすすめです。

「剣の4」が出ているときは、自分が思うより、神経が休めていません。
神経が過敏になっていて緊張している状態だと考えてほしいのです。
たとえ自分に実感がなくても、です。

とにかく、休もう。
これが「剣の4」からのアドバイスです。

 

恋人とギクシャクしてきたときの「剣の4」からのアドバイス

パートナーとギクシャクしてきたときに「剣の4」がキーカードに出てきたら、ここは冷却期間、だと思って……状況が動かないことも「しゃぁないなぁ」といい意味であきらめてほしいのです。

いろいろ考えても、堂々巡りをしてしまうことがあります。
コミュニケーションを取ろうと思ってもうまくいかないことも多いです。

だからそんなときは……思い切って、今までパートナーにやってきたことをいったん休止をしてみてほしいです。

たとえば
こちらから連絡をするのをやめる
こちらから話しかけるのをやめる
こちらから会おうとするのをやめる
など、一時的にでいいので、いったんやめてみてください。

「剣の4」は、休んで英気を養う、という意味があります。
だから……パートナーにやってきたことをいったん休んででも、自分ひとりの時間を丁寧に過ごすことを意識してほしいのです。

パートナーに振り回されない、自分となるために。

ここでいったん休んでも、大丈夫。明けない夜はありません。
あなたのことを大切に想っているパートナーなら、あなたのことを心配してパートナーの方から連絡をしてくれるはずです。
そのときこそ、優しくリアクションをしてあげてください。

優しい気持ちになれるまでは、動かないこと。
「待つ」ことを、「剣の4」で覚えてほしいと思います。

タロットカードの「剣の4」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「剣の4」のアドバイスはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

仕事のキーカードで「剣の4」が出てきたなら、休む勇気を持つことが大切です。

十分な睡眠時間は確保できているか
職場で、トイレとお昼休み以外で適度な気分転換をしているか
などを見直してみてください。

ちなみに、適度な気分転換って、なにも大層なことではありません。
コーヒーブレイクもそうですし、小さな癒しグッズ、たとえば、ツボ押しやクッシュボールなどを手でモミモミするのもいいです。

ツボ押しをモミモミするのに、トイレに行く時間分も必要ないのですから、業務にも支障はでないはず。目の前のパソコンや書類から頭の意識がそれればいいのです。

もちろん、「ちょっとしんどいなぁ」と思ったら、思い切って休むこと!
「剣の4」が出てきたら、ここも意識してください。

人の集中できる時間って、ほんとうに短いものです。根を詰めたからといって、捗らないものは捗らないです。
それならいっそう、「休もうよ」というわけです。

休む勇気を持ってほしいのは、実際に「休む」こともそうですし、気分転換もそう。
仕事を捗らせたい、生産性を上げたい、アイデアがほしい、なら……「休む」は、大切です。

タロットカードの「剣の4」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れていない?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナについて、タロットに興味がある! タロットを学びたい! という方に向けて「これだけは押さえておきたい...

マルセイユタロット「剣の4」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカードの小アルカナの意味を一覧でご紹介しています。 小アルカナは、数字とカードのスート(棒・貨幣・剣・杯)の意味を組み合わせて読ん...