LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

収入減が不安。本業以外で収入を稼ぐことを考え副業を誘うキャッチコピーに目が留まってしまうとき

収入が下がるのが不安で、本業以外の収入を得ることを考えてばかりいます

大企業の早期退職や、チェーンの大手居酒屋が店舗をどんどん閉店しているなどの話題を耳にすると、いつ自分の身に降りかかってもおかしくない、と思うことが最近多いんです……

新卒から会社に20年間勤めてきたとはいえ、自分には専門的なITスキルも特別な資格もありませんから、コロナになる前から、いろいろ学んではいたんですよ。

よくSNSなんかで見かける「起業した方が稼げる!」みたいな言葉に惹かれて、マーケティングの勉強をしたり、SNSやYoutubeの活かし方などのオンラインセミナーに参加してみたり。

あと、アフィリエイトだったら簡単にできるかも、と思ってやり方を教えてくれる講座を受けたりもしました。

気軽に参加できる読書会や朝活とか、いろいろやってみるのですが……どれもいまひとつ、身に付いた感はありません。

そもそも、本気で起業や転職をするつもりはなく今の会社にいるのが一番いい、と思っていましたし、現状にはそこそこ満足していたし、ましてや、危機的状況があったわけでもありません……

スキルアップに身が入らないのも当然ですよね……けれど、そこにきて、このコロナ。

とにかく今の収入が下がったらどうしよう、って不安になるんです。
小さな子どもがいるから、妻には負担をかけたくないし……

今は本気で、本業以外で収入を増やすにはどうしたらいいのか、そんなことばかり考えるんです。

占い師さん、自分に何が向いてるとか、何をしたらいいとか……この不安をどうしたらいいのか……みてもらえますか?

普段ならスルーをするような副業や収入増を誘うキャッチコピーに期待を抱いてしまう

社会がコロナ禍を被って以降、こういうご相談は増えているのも事実です。

コロナ禍が突然降ってきたように、いつなにがあるのか分からない世の中ですから、会社の倒産や人員整理のニュースを耳にするたびに、まだ自分の身に起こっているわけではないとはいえ、心配は尽きないものでしょう。

さまざまなニュースに不安が先立ち、混乱して状況が冷静に見えなくなってしまうのは、仕方がありません。

たとえば、普段なら「そんなんありっこないやん!」とスルーをするようなSNSのキャッチコピー。

けれど不安が先立つ心が目を留めさせたキャッチコピーに、「自分もできる?!」と期待を抱いてしまうこともあるでしょう。

儲け話、というのはどの時代にも平然と出てくるもので、社会が不安定になっているときに、あたかも救いの神であるかのように登場するのが常なのかもしれませんね。

冷静に考えれば、どういう仕組みで儲かるのか、をよくよく知っていないと、どんな儲け話も「自分自身が儲かる」ことがなかなか難しいことであるのは分かるはず。

株やFXにしても、余剰資金で趣味のように投資するならいいでしょうが、それでも、知識と状況分析をコツコツ積み重ねていくことは肝心でしょう。

アフィリエイトに至っては、アクセスをあげるためにニーズを掴む努力や記事を書いて更新頻度を上げる工夫をしてるわけで、一朝一夕に広告収入を得ているわけでもありません。

アリババ経由で中国の安い市場から仕入れをするなどして、商品を転売して差額を儲けるせどりにしたって、売れる商品や投入するタイミングを探る研究は欠かせないでしょう。

そこが見えないままに「稼げる」という言葉に目が向いてしまいそうになるときこそ、現実を客観的に眺めさせてくれる「占い」が活かせると思っています。

占いから何がみれるの?

ご相談のなかで、「自分にはどんなことが向いていますか?」と問われれば、その人の持って生まれた才能や資質を読み取ることができるホロスコープを使ってお話をします。

どういう資質がもっと伸ばせるのか、どんな秘めた力を持っているのか、年齢によって活性化する資質も異なるので、その辺りのこともいっしょにお話をします。

もちろん、どんな副業であれば入りやすいのか、続けやすいのか、なども見ます。

また「今は何をしたらいいのか?」と問われれば、その人の心理状態や事態の成り行きをみることができるタロットを使ってお話をします。

ただし、当たり前のことが当たり前にでてくるのがタロットです。

株でもFXでも、アフィリやせどりにしても、収入を得るまでの技術やコツを身につけるためには、それなりのお金と時間の投資が必要なのも現実でしょう。

そういうことが無意識に認識されている場合

収入減で不安なのに、そのためのお金は使えるのか?
現に仕事を持ちながら、現実的な時間は取れるのか?

という心理状態がカードに表れることも多く、またそこからつながる事態の成り行きをカードから読み取ってお伝えすると、冷静になられる方はとても多いです。

地に足をつけて前へ進むための占い

占いは、スピリチュアルといって誤魔化したり夢や幻想を見るための道具ではなく、地に足をつけて前へ進むために活かす智慧ですから、表面上の言葉尻に惑わされず、地に足をつけて前に進みたい方には最適です。

収入減で不安が先立っているとき、「まずは、収入を新たに得る以外に今すぐできることはないのか? を考えやってみる方が、収入減を補填するために稼ぐよりも手っ取り早いよ」とか「ともに人生を歩くパートナーも心配しているから、お金の使い方について相談してみることも大事だよ」など、そういうことを示してくれるのも「占い」です。

一方で、技術革新の早い世の中ですから、守り一辺倒では立場が辛くなることも確かでしょう。

現状維持で満足する人材は取り残されるでしょうし、いずれにしても、未来志向でご自身のこれからを深掘りしてみることは大事だと思います。

副業も、「稼げる」という言葉に浮かれず少しずつ確実に経験を積む気概があるならば、早く取組み始めた方が幸先の明るい見通しにも近づくことでしょう。

もし、前向きな想いはあるのにどうしたらいいのか分からない、とおっしゃるなら、ホロスコープとタロットを使って一緒に考えます。
あなたにあった最善の方法を見つけるお手伝いをします。

うらないば、でお待ちしています。

 

コメント