LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

タロットカード「コイン(ペンタクルス)ペイジ」で恋愛・仕事を読む|マルセイユタロットでワンオラクル

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサグラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「コインのペイジ」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、小アルカナの「コインのペイジ」にみていきます。

また、「こんなときは『コインのペイジ』を意識してみて!」という「コインのペイジ」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

 

※使用しているタロットカードは「マルセイユタロット」です。

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

 

 

タロットカードの「コインのペイジ」をキーカードとして読むコツ

※小アルカナは、「棒=火」「コイン(貨幣)=土」「剣=風」「カップ(杯)=水」の4つの要素と、1から10までの数字の概要を捉えておくこと。また、人物カードについては人物の役割を知っておくと、カードが読みやすくなります。

 

「コイン」のキーワードは「現実的」「物質性」「お金」「身体」「五感」

「ペイジ」は物事を普及させる役割を担います。
ナイトが作り広げたものを消費する立場にあり、それを広めるメッセンジャーです。また、ナイトになるための修行をしている立場でもあります。

さて。

「コインのペイジ」は現実を作り始めた段階にあります。
はじめの一歩、を踏み出したところです。

もし何かを成したければ、始めたことをコツコツと続けていくしかありません。やり抜く力が大切になります。

また、社会に一歩を踏み出したばかりなので力もお金もありません。
ここから積み上げていくことが課題です。

小さなことからコツコツと。
これを体現することになります。

ちなみに……

「土」の気質を持っているので性格は真面目です。目立とうとする野心もありません。質素で素朴な人柄です。

 

 

タロットカードの「コインのペイジ」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「コインのペイジ」のアドバイスはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「コインのペイジ」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

 

まだ相手がいない場合の「コインのペイジ」からのアドバイス

恋愛がテーマで、まだ相手がいない場合に「コインのペイジ」がキーカードに出てきたら、ひとつひとつのステップを大切にしてください。

待っていても出会いがあるわけでもありませんから、出会いがほしければ自分からアクションを起こすことは大切です。

けれども、普段の自分よりも気合を入れすぎてしまうと、空回りをしてしまうので気を付けて。
誠実なリアクションがカギとなります。

挨拶、返事、話を聞く……簡単にできることから、はじめの一歩です。

もちろん、あなたの話を聞いてくれる人とご縁を深めましょう。
いくらイケメンでも、楽しい人でも……あなたの話を聞かない人は論外です!

出会いがないと焦って心にもないことをすると……かえって出会いが遠ざかります。

「コインのペイジ」は、恋愛も慎重派。
小さな信頼を重ねていくことが性に合っています。

 

 

恋人とギクシャクしてきたときの「コインのペイジ」からのアドバイス

パートナーとギクシャクしてきたときに「コインのペイジ」がキーカードに出てきたら、小さな「ありがとう」を意識してみてください。

「ありがとう」という言葉を使うのは普段でも気恥ずかしいかもしれません。
ギクシャクしているならなおさら……相手に「ありがとう」なんて思いたくないものです。

だから、誰かに「ありがとう」をいう必要はないです。
ただ、「ありがとう」を見つける努力をしてみてほしいのです。

ご飯を食べるとき、おかずに、ごはんに「ありがとう」
職場で誰かに何かをしてもらったとき「ありがとう」
お店で店員さんが優しかったとき「ありがとう」
……
それから一日終わって布団に入ったら「今日も一日ありがとう」

こんなふうに、何気ない日常に「ありがとう」が見つけられたら、パートナーとのギクシャクも自然に解消していきます。

そのうち、パートナーにも「優しくしてあげなあかんなぁ~」なんて思いが出てくるかも?! デス。

「コインのペイジ」には、できないことがまだまだたくさんあります。
でも、だからこそ真面目にコツコツと誠実に励みます。

パートナーシップも、初めから完璧に築けるわけではありません。
お互いにどうすればいいのか分からないなりに、時には腹立たせたり泣いたり笑ったりしながら、コツコツと信頼関係を作っていくものですから。

ときどきは、「コインのペイジ」のように初心にかえってみてはいかがでしょう。

 

 

タロットカードの「コインのペイジ」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「コインのペイジ」のアドバイスはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

仕事のキーカードで「コインのペイジ」が出てきたなら、初心を意識してみて。
基本や原則に忠実に、丁寧な作業を心がけてほしいのです。

裏方仕事も、ルーチンワークも、手を抜かないこと。

目立つ業務だけが仕事ではありません。
特に「コインのペイジ」が出ているなら、どんなに小さな仕事も細かいことも、裏方も、きっちりちゃんとやっているかどうかが評価されると捉えてください。

だからこそ、初心忘るべからず! デス。

 

 

タロットカードの「コインのペイジ」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れていない?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナ78枚の意味一覧
タロットカードの大アルカナと小アルカナの合計78枚を一覧にしました。特にマルセイユタロットに興味がある方、これからタロットを学びたい方向けです。詳しい意味や恋愛や仕事など、もっと詳しくカードの意味を知りたい方は、各カードのリンクから説明記事をご覧いただけます。

 

マルセイユタロット「コインのペイジ」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカード小アルカナ56枚の意味一覧
タロットカード小アルカナ56枚の意味を一覧でご紹介しています。また小アルカナの覚え方コツは、「数字」と「スート(棒・貨幣・剣・杯)」の解釈を組み合わせて読むことがキーポイントです。

 

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました