無料占い結婚(ホロスコープとタロット)|このまま離婚をしたほうがいいのだろうか……

離婚を一方的に切り出されました。このまま離婚をした方がお互いのためでしょうか……

旦那から一方的に離婚を切り出された。 不倫を、している可能性もあるが、決定的証拠取得までには至っていない。

このまま離婚した方がお互い幸せになれるのか。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

ホロスコープとケルト十字から「離婚をした方が幸せになれるのか」について読みます

こちらでは、ご相談者様のホロスコープをみています。
旦那様の生年月日も頂戴していますが、旦那様の生年月日はリーディングの参考とさせていただきます。

ホロスコープ(占星術)

  • 太陽:乙女座
  • 月:牡牛座
  • 水星:天秤座
  • 金星:獅子座
  • 火星:獅子座
  • 木星:射手座
  • 土星:蠍座
  • 太陽が金星に0度、木星と天王星に90度、土星に60度

 

※ホロスコープから主要な天体とサイン・太陽に係る他天体とのアスペクトを抜粋しています。

※時間が正確に確認できなかったので、ハウスを考慮したリーディングは行いません。あわせて、月のアスペクトも考慮しません。
ご了承ください。

 

ご相談ありがとうございます。
まずは、ご相談者様のホロスコープをみさせていただきました。

 


気質的には「火」の気質が強いご相談者様。
「火」のキーワードは、「情熱」「やる気」「直観」「行動力」などがあります。
華やかで力強い印象を持ちます。

一方で、ご相談者様の軸を作る「太陽」と「月」はどちらも「土」のサイン。
「土」のキーワードには「現実的なもの」「実際性」「お金」「形」「ちゃんと」「きっちり」というものがならび、「堅い」印象を持たれるかもしれません。

ちなみに……
「火」は勢いで突っ走ることができますが、「土」はコツコツ地道に進むタイプといえます。

それともうひとつ見ておきたいのは、「火」を抑制する「水」の要素が、ご相談者様は最も少ないです。
そのため、燃え上がる感情や行動力を抑制する力が弱い、といえます。 

 

さて。今回は、これらの概要を抑えたうえで、次章以降、タロットカードと交えながらホロスコープのお話も盛り込んでいきたいと思います。

ケルト十字(タロット)

※今回のケルト十字は、「地上の星」という17枚のスタイルで展開しています。

【1枚目:現在】小アルカナ:コインの3の逆位置
タロットカード「コインの3」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【2枚目:キーカード】小アルカナ:棒の4
タロットカード「棒の4」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【3枚目:顕在意識】小アルカナ:カップの2の逆位置
タロットカード「カップの2」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【4枚目:潜在意識】大アルカナ:死神の正位置
タロットカード「死神」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【5枚目:過去】大アルカナ:世界の逆位置
タロットカード「世界」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【6枚目:近未来】小アルカナ:剣の1の逆位置
タロットカード「剣の1」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【7枚目:本心】小アルカナ:コインの王妃の正位置
タロットカード「コインの王妃」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【8枚目:相手・環境】小アルカナ:棒の8の逆位置
タロットカード「棒の8」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【9枚目:望むもの/恐れるもの】小アルカナ:剣の6の逆位置
タロットカード「剣の6」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【10枚目:最終結果】小アルカナ:棒の7の逆位置
タロットカード「棒の7」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【11枚目:相手のキー】大アルカナ:月の正位置
タロットカード「月」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【12枚目:相手の近未来】小アルカナ:コインの7の正位置
タロットカード「コインの7」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【13枚目:相手の本心】大アルカナ:戦車の逆位置
タロットカード「戦車」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【14枚目:相手の周囲】小アルカナ:カップの4の正位置
タロットカード「カップの4」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【15枚目:相手の望/恐】大アルカナ:運命の輪の正位置
タロットカード「運命の輪」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【16枚目:相手の結果】小アルカナ:コインの4の正位置
タロットカード「コインの4」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【17枚目:質問者と相手】小アルカナ:コインの王の正位置
タロットカード「コインの王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

 

※タロットは、カードの意味と展開を総合的にみてリーディングをします。逆位置も含めた今回のリーディングは下記よりご覧ください。

 

まず現状に「コインの3」の逆位置。
旦那様と二人で一緒にいることも、一緒にどこかへ行くことも、今はほとんどない状態でしょうか。半別居状態にあるのかもしれません。

顕在意識に「カップの2」の逆位置。
ご相談者様ご自身、旦那様と気持ちが通じ合うことを半ば諦めておられるのではないか、と感じました。

潜在意識に「死神」。
ご自身のなかで、「変わり時」を感じられているのかもしれません。
離婚するしない、の話が出てくる前から、ご相談者様のなかでも「二人の関係をこのまま放っておいてはいけない」という危機感を持たれていたのではないか、と感じました。

過去に「世界」の逆位置
結婚当初から、お互いに微妙な価値観の違いを感じながら「まぁいいっか」とやり過ごされていたのかもしれません。

はじめは小さな行き違いであったことが少しずつ大きくなってきて見過ごせなくなってきたのだと思います。
このあたりのことが、「死神」のカードが表す「このままではいけない」という危機感に繋がっています。

近未来では「剣の1」の逆位置
ご相談者様ご自身、なかなか「離婚」には踏み切れないと思います。

本心に「コインの王妃」が出ていますから、ご相談者様の中に「二人の関係を立て直したい」という思いをみます。

「環境・周り」に配置されている「棒の8」の逆位置
「関係を立て直したい」という気持ちを、ご相談者様が旦那様に伝えたとしても、そのレスポンスはなかなか返ってこないと思います。

「望と怖れ」に出ている「剣の6」の逆位置に、関係を立て直そうとする前向きな意思と、立て直しきれないだろう、という半ば諦めの意志との狭間で、ご相談者様が葛藤される様子をみます。

そして「棒の7」の逆位置。
ご相談者様なりに、二人の関係を立て直そうと頑張られるのだと思います。
ただ……それはとても辛く大変な過程となりそうです。

 

次のカードへ進む前に……
ひとつだけ、ご相談者様にお願いがあります。
以下の問いを、ご自身にかけてみてほしいのです。

ほんとうは、どうしたいの? 離婚をしたいの? やり直したいの?

 

ご相談者様の文章を読ませていただきながら……ご相談者様に「余白」のなさを感じました。

それがいいとか悪いとかをお話したいのではなく……激しい言葉たちで作られた「余白」がない文章のなかで、最後の一行の「お互い」という言葉。この言葉のなかに、私は、ご相談者様の優しさもみえたのです。

あぁ旦那様のこと、とても大切に思われているんだなぁ、と。

けれども、ご相談者様のホロスコープ、タロットの展開を見させていただきながら、特に感じたことがあります。

ご相談者様ご自身、ご自分のなかにある「火」の「強気」な部分を扱いあぐねいておられるのではないか、と。

ご相談者様の軸となる「太陽」と「月」は、女性性の「土」。ゆっくり着実に物事を進めるタイプ。
けれども、その周りを囲むメラメラと燃える男性性の「火」がご相談者様を炊き付けるように、「あれもして!」「これも大事!」「早く!」とせかせてしまう。「火」の勢が強すぎて、一息つく間も与えられず、心の余白を持つ間もありません。

「火」の勢いを抑えるはずの「水」は、蠍座の土星。
「土星」は苦手克服の星、といわれるように、その要素、そのサインに苦手意識意を持ってしまうことがあります。

「火」を抑えるはずの唯一の「水」は苦手なもの……

強気や勝気さが勝ると、本来の優しく気配りができる「太陽」に「月」は、その力を発揮できずに影をひそめ、やさぐれるでしょう。

「土」がやさぐれるとどうなるか……
現実にあるものが全て、とでもいわんばかりに、見えないものは疑心暗鬼。
まして、目には見えない心の機微など……どうして感じ取ることができましょう……

それは他人の気持ちではありません。ご相談者様ご自身の心が、ご自分で感じられなくなってしまうのです。

 

だから、お聞きしました。
ご相談者様は、どうしたい?

 

カードが残っているので、続けますね。
今回、「地上の星」というスタイルで17枚展開していますが、11枚目以降は、旦那様についてみるために展開したものです。

11枚目は旦那様の動きを裏付けるカードです。
ここに「月」のカードがあります。

断言します。
旦那様が「離婚を切り出した」理由は、「不安」です。

これからの夫婦生活を考えたときの「不安」です。
ご相談者様とどう接すればいいのだろうか、パートナーとしてご相談者様を支えるだけの器量が自分にあるのだろうか……二人の未来が描けないことへの、不安です。

12枚目の近未来には「コインの7」
思うようにならない現実に、ご自分でも歯がゆさを抱えられるのでしょう。

旦那様の本心をみる13枚目の「戦車」の逆位置からみえるのは……
暴走してしまった心の動揺です。
旦那様ご自身、自分の感情と行いにコントロールがつけられなくなっているようです、

そして14枚目の「カップの4」。
旦那様の周りの人たちは、旦那様のことを心配されているようです。周りから「元気……ない?」と思われています。

旦那様が望み怖れる15枚目は、「運命の輪」。
「離婚」を切り出したことに対して、「ほんとうにそれでよかったのだろうか」という迷いも見え隠れします。

そして16枚目の「コインの4」
旦那様……意固地になる可能性が高いです。
自分で決めたことに対して考えを変えることはないようです。

少なくとも、ご自分から「離婚」を撤回されることはないと思います。

ところで……ご相談者様と旦那様との関係を表す17枚目は「コインの王」です。
お互いに「堅い」……「こうする」と決めたら、なかなか譲らないでしょう。

 

さて。

実は、まだ読んでいないカードが一つ残っています。
それは、ご相談者様の2枚目のカード「棒の4」のキーカードです。

「棒の4」は、「火」が安定するカードです。
ここからいえるのは、ひとつしかありません。

ご相談者様……毎日を、丁寧に、過ごそう。

まずは……息を吐いて……吸って……
朝起きて、夜寝る前に深呼吸10回。
ちょっとイライラしてきたなぁ、と感じたら……深呼吸! を思い出して。

それから、自分と周りに挨拶をしよう。

朝起きたら、自分に「おはよう」
出かけるときは「いってきますー」
帰ってきたら「ただいまー」
ごはんを食べるときも「いただきます」に「ごちそうさま」
そして、寝るときは、「今日も、自分、お疲れさん。おやすみなさい」

ここから、はじめてみませんか?

 

離婚をしたからといって、「幸せ」になるわけではありません。
離婚をしない、としても「幸せ」であるわけではありません。

ご相談者様が「幸せ」を感じらるようになることが、先決です。

離婚をして再婚を考えるとしても、今の思考のクセや在り方を変えなければ、今となんらかわらないでしょう。
もし今「幸せ」だと感じないのであれば、離婚をしようがしまいが、「幸せ」にはならない、ということです。

「幸せ」を願うなら、今、ご相談者様に必要なのはひとつだけ。
毎日を丁寧に過ごすこと。
ご相談者様の月の牡牛座を満たしてあげることです。

それは、見て美しいもの、聞いて心地いいもの、肌触りのいいもの、匂ってリラックスするもの、食べて美味しいもの……を自分に与えてあげることです。

どうか、ご自分を丁寧に扱ってあげてください。

 

最後に。
旦那様の意志は固いと思います。旦那様のことを想えば、「離婚」という選択肢は最善かもしれません。
ですが……ご相談者様は、それで吹っ切れますか?

もし、離婚を先伸ばしにできるならば伸ばしてはどうでしょうか。
その代わり、その間に、ご自身を変える努力をしてください。

むしろ離婚の方が楽だと思います。
離婚の先延ばしをして自分を変えようとする方が、大変かもしれません。

けれども今、思考のクセや在り方を変えた方が、ご相談者様は「幸せ」に近づくでしょう。
それに、ご相談者様が変わったら、旦那様も少しずつ変わっていくはずです。

どのみち、旦那様はご相談者様を「幸せ」にはできません。ご相談者様を「幸せ」にできるのは、ご自身の力だけです。

そのうえで、もう一度、ご自身に問うてみてください。

ご相談者様は、どうしたいですか?

 

ご相談者様の幸せを、心から祈っております。

 

こんなときはどうしたらいいんだろう……自分のことが分からなくなってしまっているときは、ご相談ください。

誰でも安心してご利用いただける無料占いを受付中です。
あなたのお悩みにもお応えいたします。

下記専用ページからご相談ください。

タロットセラピーとは? 私が扱う「タロットセラピー」とは、タロット占いにセラピーを掛け合わせたものです。セラピーは「いやし」ともい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。
匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。