無料占い仕事(ホロスコープとタロット)|勤め人をし続けるか起業をするか迷っています

過去に事業を失敗してから現在に至りますが、再起を図りたいと、今、勤め人をし続けるか起業をするか迷っています……

15年程前に1度事業に失敗してから、色々な業界を渡り歩きながら最低限の生活環境で現在に至りますが……

貯金も出来ない環境から脱却するためにも、最近書き留めていたいくつかのアイデアを実現させたい気持ちに駆られ、将来の金銭的余裕のためにも、勤めを辞め再起を図ろうと起業意欲が湧いて来ているのですが、過去の失敗がトラウマなのか……一歩を踏み出すことが出来ず、相談する先もなくモヤモヤズルズルと時間経過する状況下です。

このまま勤め人として進むのか、または起業するか迷っております。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

ホロスコープとケルト十字から「勤め人をし続けるか起業をするか迷っています」というご相談を読みます

ホロスコープ(占星術)

  • 太陽:水瓶座
  • 月:天秤座
  • 水星:水瓶座
  • 金星:水瓶座
  • 火星:山羊座
  • 木星:水瓶座
  • 土星:水瓶座
  • 太陽と金星に土星が0度、海王星が90度
  • 月と水星が120度、火星に土星が90度、天王星が60度
  • ASC:蟹座
  • MC:魚座

※ここでは、ホロスコープから主要な天体とサイン・月と太陽に係る他天体とのアスペクトを抜粋しています。

 

ご相談ありがとうございます。今回は、ご相談者様から生年月日をいただきましたので、ホロスコープとタロットからご相談にお応えしたいと思います。


まずは、ホロスコープを見ていきます。

ご相談者様のホロスコープでは、10天体のうち半分が水瓶座。しかも、個人に関わる天体7つのうち、6つが「風」の性質です。
また、区分でいえば「固定」が強い傾向です。

では、ご相談者様のほとんどを占める「風」とは、どんな性質なのでしょうか……
「風」のキーワードは「知性」「理性」「情報」「離す」「整理する」「散らす」「差別化する」です。

また「風」のうち、ご相談者様が最も持っている水瓶座は「動かない風」。
「動かない風」は、辺りにあるものを、大きな風の渦で蹴散らします。

そんな「動かない風」の水瓶座は、場所に縛られることが苦手です。境界を破り制限された範囲から自由になり、価値観が合う人との意思疎通を大切にします。
情報産業やインターネットの世界は水瓶座の範疇です。インターネットのように場所に囚われることなく、個人の肩書や性別、年齢、国籍などを気にすることなく、知性や情報を共有しようとするのです。

また、水瓶座は既存のものに対する反抗心が旺盛です。自分の価値観や強い意志をもって、社会的なものや既存の価値観に反発をするのが、水瓶座の特徴。

ホロスコープから、ご相談者様は、このような特徴を持つ水瓶座の影響が強いことを考えれば、組織の中で働くよりも自分で事業を起こす方が向いているようには、思います。

特に、太陽と金星の合に、5ハウスの月を見ると、自分の好きなことや楽しめること、趣味が仕事になると、やりがいや生きがいを感じながら仕事に邁進できるだろうと、ホロスコープから感じられます。

 

たしかに、ホロスコープから見れば、組織に勤めるよりも自営の方が向いていると思います。けれども、だからといって「組織には向いていないので起業をすればいいです」という安直な回答は出したくありません。

そこで、ここからはタロットをいっしょに見ていきたいと思います。

続いて読んで頂けると嬉しいです。

ケルト十字(タロット)

※今回のケルト十字は、最もよく使われているケルト十字の配置で読んでいます。

【1枚目:現在】小アルカナ:カップの王の正位置
タロットカード「カップの王」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【2枚目:キーカード】小アルカナ:カップの騎士の逆位置
タロットカード「カップの騎士」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【3枚目:顕在意識】大アルカナ0:愚者の逆位置
タロットカード「愚者」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【4枚目:潜在意識】小アルカナ:剣の8の正位置
タロットカード「剣の8」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【5枚目:過去】小アルカナ:剣の6の正位置
タロットカード「剣の6」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【6枚目:近未来】小アルカナ:棒の小姓の正位置
タロットカード「棒の小姓」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【7枚目:本心】小アルカナ:コインの騎士の正位置
タロットカード「コインの騎士」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【8枚目:相手・環境】小アルカナ:剣の9の逆位置
タロットカード「剣の9」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【9枚目:望むもの/恐れるもの】小アルカナ:棒の3の逆位置
タロットカード「棒の3」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

【10枚目:最終結果】大アルカナ12:吊るされた男の逆位置
タロットカード「吊るされた男」の意味はこちらをクリックしてご覧ください

※タロットは、カードの意味と展開を総合的にみてリーディングをします。逆位置も含めた今回のリーディングは下記よりご覧ください。

まず現状に「カップの王」。
水に関わる仕事……水商売、たとえば、バーの経営や対人スキルを活かした接客業、あるいは、人の感情や気持ちに関わるカウンセラーや介護などの事業を考えていらっしゃるのでしょうか。

次に顕在意識にある「愚者」の逆位置。
起業に向けたアイデアは、もしかすると、まだ具体的な計画まで落とし込めていない、状況にはないですか?

潜在意識の「剣の8」
これまでの経験や知識でなんとかできる、なんとかしようと考えていることはないでしょうか……

過去のトラウマがあるにせよ、「起業」に明るい未来を描いているように感じます。
こんどは着実にやっていきたい、という思いもあるのでしょう。

ただ、やはり気になるのはお金のこと。
本心に「コインの騎士」が出ていますから、何かをするにも必要最小限の投資で済ませたい、と思われているかもしれません。

ところが「環境・周り」に配置されている「剣の9」の逆位置。
アイデアを実行しようという意気込みは素敵なことなのですが……周りと歩調が合っていないようにも見受けられます。
思いばかりが先走っていて、実際的なことが決められていないように感じるのです。

「望むもの・恐れるもの」が「棒の3」の逆位置。
起業から羽ばたきたい! という前向きな姿勢がある一方で、弱気になっている部分が見え隠れしています。

とはいえ……
「最終結果」である「吊るされた男」の逆位置から、ご相談者様は、迷いを断ち切り、起業に向けて歩みを進められるのだと感じました。

 

ホロスコープからもタロットからも、ご相談者様の「起業」への想いは強いように感じます。
全く向いていない、とも思いませんし、タイミング的にも悪くはないと思います。

ただ……いますぐ勤めをやめた方がいいと、きっぱりいえない理由があるのです。

それは、ご相談者様がお持ちのアイデアが、まだ具体的ではないように思うからです。
もちろん、机の上で計画を練っているだけでは物事は進みません。やってみないと事業が上手くいくかどうか、は分かりません。

それは十分に理解していますが……初期投資にくわえ事業が軌道にのるまでの資金繰り、あとは……ご相談者様の事業を応援してくれる人、相談できる人は、いますか?

キーカードは「カップの騎士」の逆位置。
お金のこともそうですが、どちらかといえば、人との関りが気になったのです。

 

勤め人を続けても、定年まであと数年。
定年延長で65歳まで務めたとしても、その後、仕事をせずに年金だけで生活するのが難しい、といわれる時代です。

それならば、再起への想いが湧いてきている今、足をそちらに向けてもいいのでは、と思います。
それに、ご相談者様の運気をみるに、2021年は盛り上がる年です。

始めるならば、今。
そうも思います。

でもだからこそ……なんです。

起業に気持ちが傾くならば、運気が盛り上がる2021年に向けて、この1年、今から2020年のあいだに、まだ具体的になっていない部分をしっかりと固めてから、起業に向かってほしいとも思うのです。

もちろん……これは、あくまでもご相談内容からタロットカードを読んだ限りでのお話です。
対面鑑定ではないため、実際に具体的なやりとりができないので、ご相談者様の計画がどこまで進んでいるのかが分かっていません。

ですが、2020年、来年は、想いだけは事業をまわせないようになります。
地に足のついた現実的な計画がないと、事業が潰れてしまいかねません。

ですから、今、それに耐えうるだけの資金と計画があれば、起業されるといいです。
でもそうではないならば、2020年、地固めに奔走してほしいのです。

無理をして勤めを辞める必要はありません。
ほんとうに起業をしたいなら、勤めながら起業計画をもっと具体的に固めることです。まずは資金計画を。

そして、2020年のうちに人との交流を温め、お客さんになりうる人、手伝ってくれそうな人、実際的な支援はなくとも心の支えとして応援してくれる人、を、少なくとも6人。
あなたの事業に賛同してくれる人を6人、思い浮かべられることが、起業への最低条件だと思ってほしいのです。

ここでいう6人は、勤めを続けるか否か、の前に、起業への大切な条件だと捉えていただいても大丈夫です。

つまるところ……たとえ資金繰りのめどがついたとしても、ご相談者様が持っているアイデアをたくさんの人に話し、賛同者が6人集まってから起業に向かった方がいい、です。

 

ご相談者様の再起にかける想い、応援したい気持ちでいっぱいです。
だからどうか、実際的で具体的な計画を練ることと、その計画に賛同する人を集めながら進めてください。

ご相談いただき、ありがとうございました。

 

こんなときはどうしたらいいんだろう……自分のことが分からなくなってしまっているときは、ご相談ください。

誰でも安心してご利用いただける無料占いを受付中です。
あなたのお悩みにもお応えいたします。

下記専用ページからご相談ください。

タロットセラピーとは? 私が扱う「タロットセラピー」とは、タロット占いにセラピーを掛け合わせたものです。セラピーは「いやし」ともい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。
匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。