LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

エテイヤ(エッティラ)のタロットカード「No.9:正義/ソロモン」の意味

エテイヤのタロットNo.9をLe Grand Etteila, ou l’Art de Tirer les Cartes(1853年出版)から読み解く

フランス国立図書館の電子図書館GallicaよりPDFがダウンロードできます。

  • カード番号:No.9
  • カードタイトル:La Justice(正義)
  • 正位置:La Justice(正義)
  • 逆位置:Le Légiste(法学者)

王座に座るソロモン王はその手に正義の象徴を持っています。

このカードは、相当の大金を費やした訴訟で、あなたに有利な判決がまもなく下るだろう、と告げます。もしくは、両親や有力な友人からあなたを遠ざけた争いが中断し、あなたが不能になるのを止めるだろう、といいます。

相談者が女性であれば、このカードは、彼女に対してまかれた中傷が近いうちに見つかるだろう、と告げます。

No.28のカードがそばにあれば、正位置にせよ逆位置にせよ、策謀が危惧されます。
男性の相談者は軽蔑されるだろうし、相談者が女性であれば、ひどく中傷されるでしょう。

このカードがNo.22のそばにあり正位置であれば、爵位などの高位を表します。一方、このカードが逆位置であれば、もうかっている仕事、もしくは、相当の大金を失うことを予言します。

逆位置の場合、このカードはいつも悪い予言となります。
このカードは揚げ足取りのサインとなり、軽薄な人たちが事をもつれさせようとするでしょう。

ただしNo.71のカードが左右のどちらかにあれば、このカードは、単なる気苦労を意味します。

賢人は、「正義」は「公平」を意味する、といいます。

けれども、「公平」という言葉はひとつの「音」でしかありません。
というのも、「公平」が自由意志によるものではなく、それどころか不変であるにもかかわらず、調和のとれた意味を含むあらゆるものから、たったひとつの「正しい意見」を私たちにも選ばせるため、言葉を歪ませなければならないからです。

たとえ人が、10万回、「正義」や「公平」を弁じようと、それでもなお不公平なのです。

「正義」は、人々の自然権を含みます。
家父の法、君主の法、主人の法、つまるところ、下位者の上にいる上位者たちの法です。

このカードの類似語やその他の意味

【正位置】正義

公平、実直、公明正大、法律、正しさ、道理、裁判、執行、裁判、トート(あるいは、トートの書)

【逆位置】法学者

法律学、立法府、法、政令、法規、(行政の)命令、規定、教訓、指揮、統治、制定、憲法、気性、体質、自然律と道徳律、宗教法、民法、政治法、自然法、国際公法、公権、私権、軍事権

エテイヤのタロットNo.9をLe grand livre de L’Etteilla – tarots égyptiens(2005年出版)から読み解く

  • 片:No.9
  • カードタイトル:LA JUSTICE (正義)
  • 正位置:JUSTICE(正義)
  • 逆位置:LEGISLATEUR(立法府)
  • ♐(射手座)

※掲載されているカードの版が異なっていることから逆位置のタイトルが変わっている。けれどもこの本には、このカードが「La Justice – Le Légiste」であることを示す表記が残っていることから、前述のカードと同じものだと考える。

図像

王座に座る女性が「正義」の表象、天秤と(片刃幅広の)短剣、を手に持っている。

基本の意味

このカードは「正義」を表しており、「正義」のポジティブもネガティブも、どんな面も持っている。

正位置

結婚、離婚、契約へのサインなど、あらゆる「法律」上の行為がここに表現される。

▶財産や職業の観点について

法律や行政に関わる職業は、ここでは有利である。
多くのお金やエネルギーを費やした訴訟は有利な判決となるだろう。
あなたの論理的で合理的な経営のおかげで、財務バランスは維持されるだろう。

▶感情面について

相談者にとって好ましい人は、信頼でき、真摯で、誠実な人である。
相談者のパートナーに関する中傷がまき散らされうる。

▶精神面や(魂の)進化について

相談者は倫理規範や厳しい職業倫理の掟に従う
尊厳、貞節に熱意はとても有用な長所となるだろう。

逆位置

法学者は、法律を提供させ尊重させる司法の権威である。

▶財産や職業の観点について

相談者が興行、実業、あるいは政治の世界で有名ならば、ライターから中傷されるだろう。

巻き込まれた訴訟は困難を告げる。
信望のある法律家の弁護が必要だろう。

相談者の財務バランスはもろく不安定である。

▶感情面について

女性がライバルの嫉妬から悪口や中傷の犠牲になるという意味において、正位置で引いた場合と同様の説明となる。

▶精神面や(魂の)進化について

正位置と同様の説明となる。

 

  • No.22のカードと一緒なら:尊厳と名誉
  • No.28のカードと一緒なら:罠の不幸な被害者となるだろう
  • No.68とNo.71のカードと一緒なら:目下、取引をしてはいけない

エテイヤのタロットNo.9をLE GRAND ETTELLA – tarots égyptiens(1993年出版)から読み解く

  • カード9
  • カードタイトル:SALOMON(ソロモン)
  • 正位置:JUSTICE(正義)
  • 逆位置:LEGISLATEUR(立法府)
  • ♐(射手座)

※タイトルが異なっているが、カード自体は、Le grand livre de L’Etteilla – tarots égyptiens(2005年)に掲載されているものと同じ版のものと考えられる。

このカードは「正義」を表しており、ポジティブにもネガティブにも起因するあらゆるものを持っている。

正位置:粘り強さ

相談者は訴訟に勝つだろう。
相談者に興味ある人は信頼に値する。その人は、誠実で忠実である。

逆位置:進歩

難しい訴訟、法律家の仲裁を必要とする衝突を覚悟することになるだろう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました