マルセイユタロットカードで恋愛・仕事を読む。ワンオラクルの占い方|カップ(杯)の8

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサグラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「カップの8」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、小アルカナの「カップの8」にみていきます。

また、「こんなときは『カップの8』を意識してみて!」という「カップの8」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

 

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

 

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

タロットカードの「カップの8」をキーカードとして読むコツ

※小アルカナは、「棒=火」「コイン(貨幣)=土」「剣=風」「カップ(杯)=水」の4つの要素と、1から10までの数字をつかんでおくと、読みやすくなります。

 

「カップ」のキーワードは「くっつく」「混ざる」「愛情」「共感」「感情」「流れる」「集まる」。
数字の「8」は内向きの性質があり「集中」や「凝縮」を表します。

「カップの8」を「情がくっつく」「感情がひとところに集まって凝縮する」と捉えてみると、「深入りする」「執着する」「はまりすぎて現実逃避する」などの解釈が生まれます。

けれども、とことん執着した先にしかみえない世界もあるのでしょう。

だったら……中途半端にあきらめるよりとことん執着してみるといい
「カップの8」はそうアドバイスします。

そうして執着した世界を見飽きたとき、自らその世界を手放すのだと思います。

とことんハマってみたところ、気持ちの整理がついて諦める、手放す、という状態が生まれるというのも「カップの8」。

ただ……「くっつく」のが本性である「カップ」に、「凝縮」を表す数字の「8」は、「くっつく」ことに終始するため、自ら手放すことにも心の痛みを得るかもしれません。
無理やり剥がされると……もっともっとつらいでしょう。

もし立ち去るならば、あくまでも自分の意志で去りたいものです。

 

タロットカードの「カップの8」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「カップの8」のアドバイスはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「カップの8」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

 

まだ相手がいない場合の「カップの8」からのアドバイス

「カップの8」は気持ちが深入りするカードです。
ここは、まだ相手がいないところでの「気持ちの深入り」ですから…… 

「この人いいなぁ」と思ったら、その人にとことん気持ちを集中させてみてほしいのです。

もし、「この人いいなぁ」と思う人が複数いたら、どの人にも同じように真剣に向き合ってみてほしいのです。
そのうち「誰が自分のいい人か」が分かってくるでしょう。

 気持ちを固めて凝縮させるのが「カップの8」。
本気になれる人がいるって、素敵なことだと思います。

それに、本気にならないままに中途半端に諦めたなら、あとから「ああしたらよかった」「こうしたらよかった」と、後悔することが多くなるかもしれません。

とことん尽くしてきたからこそ、手放せるものもあるのです。
想いを注ぎきったあとの手放しが、あなたを別天地へいざないます。

本気からのゴールインも、本気からの失恋も、どちらにしても、あなたにとっては大切な過程なのです。

 

恋人とギクシャクしてきたときの「カップの8」からのアドバイス

パートナーとギクシャクしてきたときに「カップの8」がキーカードに出てきたら、必要以上に愛情過多になってしまったり、期待しすぎてしまったり…… 「そういう傾向がある」ことを意識してほしいのです。

そもそも「カップ」は誰かとくっつく「情」や「愛情」を表し、「8」は内に集中する、固める、性質があるため……

「情」や「愛情」をギューっとギューッと固めるのが「カップの8」

ですが、パートナーとギクシャクしている時点で、「情」や「愛情」はそれ以上、くっつくことができなくなっています。

では……くっつこうとしないものをギューッと固めようとするとどうなると思いますか?
相手は反発してくるでしょう。まるで、内部から亀裂を入れるように。

亀裂があるのを知りつつ、そのままギューッと固め続けるか、あるいは、固めることからいったん退いて、亀裂の修復を試みるか……

内部に亀裂があるまま固め続けたあとに待っているのは……「情」や「愛情」の内部崩壊。
二人の関係は破綻です。

けれどももし、いったん退いて修復を試みたなら……二人の関係はさらに固く結び付けられるかもしれません。

だったらどっちを選ぶのか……

亀裂を修復したいなら、いったん相手にくっつこうとする気持ちを離して、「ギクシャクしている」という事実をちゃんと見ることが大切です。
そのうえで、このギクシャクを修復するにはどうしたらいい? を自問してみることです。

どんなふうに愛情を固めるのか、それは、あなたが決められる
「カップの8」は、そういいます。

 

タロットカードの「カップの8」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「カップの8」のアドバイスはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

仕事のキーカードで「カップの8」が出てきたなら、他にも目を向けるものはないか? を自問してみてほしいのです。

「カップの8」は、なにかに気持ちを深入りする様子を表しますが、気持ちを深入りさせて感情が煮え切ってしまうと、やがてその場から立ち去ろうとします。
けれども仕事において、トキメキが冷めたので仕事を辞めます、ともいかない事情はありましょう。

もしこのまま仕事を辞められないならば、他に集中できる仕事はないか、と周りに目を向けてほしいのです。

それまでは片手間にしていた業務も、真剣に向き合ってみると……あっという間に時間が過ぎているかもしれません。
前向きに捉えたらついついハマってしまった……というのはよくあることです。

自分から気持ちを傾けていくことも大切だよ
「カップの8」はそういいます。

 

タロットカードの「カップの8」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れていない?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナについて、タロットに興味がある! タロットを学びたい! という方に向けて「これだけは押さえておきたい...

マルセイユタロット「カップの8」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカードの小アルカナの意味を一覧でご紹介しています。 小アルカナは、数字とカードのスート(棒・貨幣・剣・杯)の意味を組み合わせて読ん...