マルセイユタロットカードで恋愛・仕事を読む。ワンオラクルの占い方|カップ(杯)の王

タロット―カードの占い方として、ケルト十字やヘキサグラムなどの展開を行うことがあります。

このときの「キーカード」に「カップの王」が出てきたらどうなるだろう? 

ここでは特に、恋愛と仕事の両面から「キーカード」を読むコツを、小アルカナの「カップの王」にみていきます。

また、「こんなときは『カップの王』を意識してみて!」という「カップの王」からのメッセージとして、タロットカードの1枚引き(ワンオラクル)にもご活用ください!

※ここでお伝えすることは、「必ずこう読もう」というものではありません。ご相談内容や展開されるカードによって、読めることも異なります。あくまでも、よくある一例、としてご参考頂ければ幸いです。

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。 匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。

タロットカードの「カップの王」をキーカードとして読むコツ

※小アルカナは、「棒=火」「コイン(貨幣)=土」「剣=風」「カップ(杯)=水」の4つの要素と、1から10までの数字の概要を捉えておくこと。また、人物カードについては人物の役割を知っておくと、カードが読みやすくなります。

 

「カップ」のキーワードは「くっつく」「混ざる」「愛情」「共感」「感情」「流れる」「集まる」
「王」は、その要素の創始者。象徴する要素の力を使ってリーダーシップを発揮します。ただし、どちらかといえば、指示を出す人。実務的に動くことはありません。

「カップの王」は、感情を司る王様。見えない世界に精通し心の扱いが上手ですが、その扱いにはとても慎重です。

思いやり深く慈愛に満ち、誰にでも友好的なので、親しみやすく周りからも慕われる人物。

面倒見がよくお世話好き。
人とのつながりや心の交流を大切にしていて、みんなを温かく見守ります。

それぞれの王をたとえるならば、「棒の王」は武闘家。「コインの王」は堅実家。「剣の王」は戦略家。「カップの王」は人情家。
「カップの王」は、やさしさに関しては、どの王よりもピカイチです。

 

タロットカードの「カップの王」が恋愛のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、恋愛における「カップの王」のアドバイスはどういうものとなるでしょう?

そこで……ここでは2つの場面に対する「アドバイス」について「カップの王」の意味を考えてみたいと思います。

①ひとつめは、まだ相手がいない場合。
②ふたつめは、相手とギクシャクしてきたとき。

 

まだ相手がいない場合の「カップの王」からのアドバイス

「カップの王」が特徴するのは、年上で優しい人。
人間関係も豊かでたくさんの人から慕われています。

「カップ」が情を表す「水」を象徴することから、バーのマスターやカウンセリングを生業とする男性とのご縁があることも。

もし、自身の在り方を「カップの王」にみるならば、相手の多少のわがままも包み込む度量は身につけておきたいところです。

特に、人とのお付き合いでケチらないこと。
人のためにお金を使える器量も、ここでは大切になります。

みんなが楽しめるようにと、心を砕くのが「カップの王」です。人との交流から恋愛も広がりやすいといえます。

 

恋人とギクシャクしてきたときの「カップの王」からのアドバイス

パートナーとギクシャクしてきたときに「カップの王」がキーカードに出てきたら、自分から折れてみる、を試してほしいのです。

それはなにも「自分は我慢をしたほうがいい」といいたいのではありません。
ただ、関係がギクシャクするにも相手なりの事情があったのだと、相手を慮る余裕をあなたに持ってもらいたいだけです。

そしてもし、相手が大切な人であればこそ……こちら側から歩みよる姿勢であってほしいのです。

「カップの王」がどれほど慈愛に満ちていようとも、邪な相手はぶった切ります。ダメなものはダメ、というのが「王」の役割。

ニコニコ笑顔で「さぁ、出口はあちらです。お引き取りください」といって縁を離すのが「カップの王」です。

でも目の前のパートナーとは、たとえ今はギクシャクしていてもご縁を切るつもりは……ないですよね?!

もし、どうやって歩みよればいいの?……となればこれ。
美味しいお酒に美味しい料理で仲を取り持ちましょう。

あなたが女性なら、いつもの晩酌にパートナーの好物を添えてみてもいいですし、あなたが男性なら、雰囲気のいいレストランにパートナーを誘ってもいいです。

本気で別れるつもりがないならば、ギクシャク感をいつまでも引きずっているのもモッタイナイですし……アドバイスカードが「王」だからこそ、あなたから先陣をきるのです!

それにここは、愛情表現が最もお得意な「カップの王」。
杯に注がれる美味しいお酒と、それを彩る料理があれば……気持ちも盛り上がりましょう。

相手への愛情を持っているなら、大丈夫。すぐに、ラブラブ回復デス。

 

タロットカードの「カップの王」が仕事のキーカードとしてでてきたらどうする?

では、仕事における「カップの王」のアドバイスはどういうものになるでしょう?
ここは全体的なアドバイスとして考えてみたいと思います。

仕事のキーカードで「カップの王」が出てきたなら、人とのご縁を意識してください。

「カップの王」は、人との交流を通して絆を深めていく人物。
だれにも等しく、思いやりを持ち気配りをします。

あの人だからいい顔をする、のはNG。
どんなクライアントにも、どんな上司にも、どんな部下にも、ひとしく心配りをすることが大切です。
分け隔てなく接する態度が、周りからの信頼を集めます。

「カップの王」は、人との関りから人脈やコネクションが広がります。
仕事で重視するのも、人との交流。

「カップの王」では、人を出し抜いての発展はありえません!

 

タロットカードの「カップの王」を読むときに参考にしてほしい記事

マルセイユタロットには慣れていない?!でもこれさえ押さえれば大丈夫!
正位置と逆位置のキーワードを完結にまとめています。初心者必見のこちらを参考ください!

タロットカードの大アルカナと小アルカナについて、タロットに興味がある! タロットを学びたい! という方に向けて「これだけは押さえておきたい...

マルセイユタロット「カップの王」の読み方のコツを知りたい?!
キーワードを押さえるたけでは足りない方には、カードを「読むときのコツ」が参考になります!

タロットカードの小アルカナの意味を一覧でご紹介しています。 小アルカナは、数字とカードのスート(棒・貨幣・剣・杯)の意味を組み合わせて読ん...