LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

ホロスコープの基本。天体、サイン、アスペクト、ハウスのキーワード一覧

この記事では、ホロスコープの主要要素である「天体」「サイン」「アスペクト」「ハウス」の基本についてお話しています。

「天体」は実態、「サイン」は性格(状態)、「ハウス」は活動の場を表します。

そして、<「天体」は、どのような状態で、どんな場で、その力を大いに発揮するのか?>を読み取るのがリーディングの基本となります。

ホロスコープの主な天体

ここで扱う天体は、基本の10天体。

▶太陽、月、水星、金星、で個人の能力を読み
▶火星、木星、土星、で社会との関わり方を読み
▶天王星、海王星、冥王星、で無意識に受ける影響を読みます。

個に関わる天体社会活動に関わる天体無意識に関わる天体
太陽周りに見える顔火星行動性天王星改革力
内面の顔木星拡げ方海王星想像力
水星コミュニケーションの取り方土星課題・克服するべき苦手意識冥王星創造力
金星楽しみ方 

人の資質や性格を読み取るなら「個に関わる天体」はじっくり読みましょう。仕事について読むときは、「社会活動に関わる天体」は欠かせません。

また各天体にはホームベースとなる「ハウス」があります。
私たちの感覚でいえば、その天体が慣れ親しんだ場所、と捉えてください

サインによって居心地の良さは変わりますが、天体がホームベースにいるときは、よくもわるくも、その天体の活動は活発になります。

個に関わる天体の特徴

太陽

教えてくれること
公的な自分、人生の方向性、女性にとってのパートナー像

ホームベース(ハウス) 5ハウス

太陽とサインを組み合わせることで
「周りからはどんなふうに自分は見えるのか?」
「人生の方向性はどういう方向か?」
を読み取ります。

教えてくれること
私的な自分、安心すること、感情の感じ方、母親から受けやすい影響、結婚相手像

ホームベース(ハウス) 4ハウス

月とサインを組み合わせることで
「どんな気質(心のクセ)を持ちやすいのか?」
「どんなことに感情を表しやすいのか?」
を読み取ります。

水星

教えてくれること
コミュニケーションの取り方、工夫の仕方、情報の整理の仕方、技術力

ホームベース(ハウス) 3ハウス、6ハウス

水星とサインを組み合わせることで
「どんなふうに、どんな言葉を、人へ伝えようとするのか?」
「どんな工夫力を持っているのか?」
を読み取ります。

金星

教えてくれること
楽しみ方、感動(感性)の傾向、恋愛のパターン、お金の使い方

ホームベース(ハウス) 2ハウス、7ハウス

金星とサインを組み合わせることで
「どんなことに楽しみや喜び(快楽)を感じやすのか?」
「どんな恋愛を好むのか?」
を読み取ります。

社会活動に関わる天体の特徴

火星

教えてくれること
行動性、対外的な出方、好みの男性

ホームベース(ハウス) 1ハウス

火星とサインを組み合わせることで
「どのような行動の傾向になりやすいのか?」
「どのように物事を進めていくのか?」
を読み取ります。

木星

教えてくれること
拡げ方、発展のさせ方、個の活かし方

ホームベース(ハウス) 9ハウス

木星とサインを組み合わせることで
「どのように発展させていくのか?」
「どのようなことにエスカレートしやすいのか?」
を読み取ります。

土星

教えてくれること
人生の到達地点、課題、克服すべき苦手意識

ホームベース(ハウス) 10ハウス

土星とサインを組み合わせることで
「どんなことが人生の課題なのか?」
「なにが底力になるのか?」
を読み取ります。

 

無意識に関わる天体の特徴

これらの天体は、個人への影響は直接的には感じにくいものです。意識をすることで「なんとなく」感じることができます。またこれらの天体の特徴は世代や時代に現れます。

天王星

教えてくれること
改革力、ひらめき、常識の変化

ホームベース(ハウス) 11ハウス

天王星とサインを組み合わせることで
「どのようなことで/どのようなときに方向展開しようとするのか?」
を読み取ります。

海王星

教えてくれること
想像力、インスピレーション、世代

ホームベース(ハウス) 12ハウス

海王星とサインを組み合わせることで
「どのようなことにインスピレーションを得るのか?」
を読み取ります。

冥王星

教えてくれること
創造力、破壊と創造、深層の価値観、時代の特徴

ホームベース(ハウス) 8ハウス

冥王星とサインを組み合わせることで
「どんな秘められたエネルギーがあるのか?」
を読み取ります。

 

ホロスコープで使われるサイン

ホロスコープでいうサインは、あるもの(ある人)に備わっている性質を12種類の傾向に分けたものです。
「人」を例にすると……その人の性格を12傾向に分けたものが「サイン」であり、その人は12傾向の全てが備わっていることになります。

ただし、「その人のある部分=天体」が「どのような性質=サイン」にあるのか、によって、時と場合で強く押し出される資質が異なります。そのため、天体とサインを組み合わせ全てを総合的に読むことができれば、その人がどんな資質を持っていてどんな傾向になりやすい人なのか? を読み取ることができるわけです。

さて。

サインには「牡羊座」「牡牛座」「双子座」「蟹座」「獅子座」「乙女座」「天秤座」「蠍座」「射手座」「山羊座」「水瓶座」「魚座」という名前がついています。
ここで間違えたくないのは、ホロスコープのサインは、あくまでも「象徴である」ということです。天文学的な星座と混同しないように、切り分けて考えましょう。

サインはそれぞれ、「男性性/女性性」に加え、3区分と4元素(エレメント)に分類されます。

サインに付されているエレメントと区分

4元素→
3区分↓
  火 
独立
男性性
  土  
固める
女性性
  風  
散らす
男性性
  水  
くっつく
女性性
活動宮
あおる
牡羊座山羊座天秤座蟹座
固定宮
継続する
獅子座牡牛座水瓶座蠍座
柔軟宮
調整する
射手座乙女座双子座魚座

 

【概念】ホット&ドライ

【キーワード】情熱、理想、向上心、意志、直観、成長力、ビジョン

【アスペクトの影響】独立

【要素】男性性

【概念】コールド&ドライ

【キーワード】現実的、物質性、実際性、お金、所有、身体、五感

【アスペクトの影響】固める

【要素】女性性

【概念】ホット&ウェット

【キーワード】知性、整理、論理的思考、理性、分離、情報

【アスペクトの影響】散らす

【要素】男性性

【概念】コールド&ウェット

【キーワード】混ざる、愛情、共感、感情、流れる、集まる

【アスペクトの影響】くっつく

【要素】女性性

 

各サインの性質とキーワード

牡羊座

性質
火・活動宮=独立・あおる

支配星(ルーラー)
火星

キーワード
ストレート、冒険心、衝動、野性的、いいだしっぺ

牡牛座

性質
土・固定宮=固める・継続する

支配星(ルーラー)
金星

キーワード
安定感、肉体的、五感、お金、所有、ゆったり

双子座

性質
風・柔軟宮=散らす・調整する

支配星(ルーラー)
水星

キーワード
情報通、流行、カジュアル、好奇心、臨機応変

蟹座

性質
水・活動宮=くっつく・あおる

支配星(ルーラー)

キーワード
親しみやすい、世話好き、共感力、身内、なじみ

獅子座

性質
火・固定宮=独立・継続する

支配星(ルーラー)
太陽

キーワード
華やか、バイタリティ、創造性、プライド、ドラマチック

乙女座

性質
土・柔軟宮=固める・調整する

支配星(ルーラー)
水星

キーワード
観察力、清楚、実際性、実用性、繊細、マニュアル、細かい

天秤座

性質
風・活動宮=散らす・あおる

支配星(ルーラー)
金星

キーワード
社交性、調和、品位、バランス感覚、おしゃれ

蠍座

性質
水・固定宮=くっつく・継続する

支配星(ルーラー)
冥王星

キーワード
一途、探求心、マニアック、一体化、深淵、濃密

射手座

性質
火・柔軟宮=独立・調整する

支配星(ルーラー)
木星

キーワード
理想の追求、寛容、未知、海外、自由奔放、大胆

山羊座

性質
土・活動宮=固める・あおる

支配星(ルーラー)
土星

キーワード
堅実、責任感、思慮深い、常識、伝統、社会的野心

水瓶座

性質
風・固定宮=散らす・継続する

支配星(ルーラー)
天王星

キーワード
独自性、個の尊重、未来志向、開拓、自由と平等、インターネット

魚座

性質
水・柔軟宮=くっつく・調整する

支配星(ルーラー)
海王星

キーワード
奉仕、優しい、ロマン、純粋、夢、イマジネーション

「支配星(ルーラー)」は、そのサインと関りが深い天体を表します。「支配星(ルーラー)」は、それぞれに該当するサインの特徴や性格、力をそもそももっている、と考えてみてください。
そのため、「支配星(ルーラー)」が該当するサインにあると、天体は活き活きとし、そのサインの力を100%発揮しやすくなります。
もちろんそれは、「よくもわるくも100%の力が引き出される」という意味です。

 

ホロスコープのアスペクト

ホロスコープチャートの中では、二つ以上の天体が一定の角度になることがあります。それを「アスペクト」といいます。
角度によってお互いに影響し合う力が異なります。

ここでは、アスペクトのなかでもメジャーなものを取り上げます。
0度(コンジャンクション)、180度(オポジション)、120度(トライン)、90度(スクエア)、60度(せくスタイル)です。

ちなみに、これらのアスペクトにも優先順位の原則があります。慣れるまでの間は、0度→180度→120度→90度→60度と影響の大きいものを読むといいでしょう。

アスペクトによる影響

0度(コンジャンクション)

【お互いの影響】相乗効果、強化

180度(オポジション)

【お互いの影響】バランス、綱引き

120度(トライン)

【お互いの影響】発展、拡大、安定

90度(スクエア)

【お互いの影響】緊張、グレードアップ

60度(セクスタイル)

【お互いの影響】順応、フォロー

アスペクトの影響について

火のサインの影響:独立する
土のサインの影響:固める
風のサインの影響:散らす
水のサインの影響:くっつく

活動サインの影響:あおる
固定サインの影響:継続する
柔軟サインの影響:調整する

ホロスコープのハウス

ホロスコープは地図のようなものですから、ちゃんと「場」が表現されています。それが「ハウス」です。

「ハウス」は、ASCと呼ばれる点から1ハウスが始まり、反時計回りに12区分されます。

私たちには12個の活動の場、活動の分野が用意されている、と捉えてみてください。

またハウスにも、基本のサインが割り当てられています。

もし、天体のホームベースとサインがそれぞれ一致すれば、その天体は、ホームベースで活き活きとサインに付されている資質を思う存分に発揮できる、ということになります。

各ハウスが表す分野

1ハウス

【何の部屋?】わたし、姿かたち

【キーワード】雰囲気、第一印象、クセ

【基本サイン】牡羊座

2ハウス

【何の部屋?】本能、持って生まれた才能

【キーワード】収入、所有欲、五感

【基本サイン】牡牛座

3ハウス

【何の部屋?】知性、適応能力

【キーワード】読み書き話す、兄弟姉妹、常識

【基本サイン】双子座

4ハウス

【何の部屋?】家、帰るところ

【キーワード】家、良心、両親、休息、ふるさと

【基本サイン】蟹座

5ハウス

【何の部屋?】個の可能性、ドキドキするもの

【キーワード】趣味、恋愛、遊び、子ども、喜び

【基本サイン】獅子座

6ハウス

【なんの部屋?】個の完成、個人の最終調整

【キーワード】義務、働き方、健康、実務

【基本サイン】乙女座

7ハウス

【何の部屋?】他者との出会い、社会へのきっかけ

【キーワード】パートナー、結婚、対人

【基本サイン】天秤座

8ハウス

【何の部屋?】血、共同体

【キーワード】死、セックス、もらうお金、組織

【基本サイン】蠍座

9ハウス

【何の部屋?】非日常、思想

【キーワード】思想、海外、宗教、哲学、学問

【基本サイン】射手座

10ハウス

【何の部屋?】社会への適応能力

【キーワード】肩書き、職業、キャリア

【基本サイン】山羊座

11ハウス

【何の部屋?】未来ビジョン、コミュニティ

【キーワード】友人、サークル、社会活動

【基本サイン】水瓶座

12ハウス

【何の部屋?】秘密、潜在イメージ

【キーワード】秘密、表面的に見えないもの、精神世界、マスコミ

【基本サイン】魚座

ホロスコープの読み方の手順

ホロスコープは、ネイタルチャート(出生図)の読み方がベースです。
ネイタルチャートが読めるようになれば、プログレス(進行図)もトランジット(経過図)もすぐに読めるようになります。

ネイタルチャートの読み方の手順はこれ

  1. 各天体がどのサインの中に入っているかを調べる
  2. 天体のサインをエレメントと区分に分けて雰囲気を読み取る
  3. 生まれ持った資質をどこでどのように発揮するのかを読み取る
  4. 太陽から公の顔と人生の方向性を読み取る
  5. 月から内面の顔と感情の傾向を読み取る
  6. MCから社会的な顔と社会的な力をどこでどのように発揮するのかを読み取る
  7. ICから個性の基盤になっているものを読み取る

出生時間が分からない時は、時間を「12:00」として出すといいでしょう。その代わり、ハウスを読むことができないので、手順の3、6、7を飛ばしてください。

なお詳しい手順は、こちらの記事に書きました。

ホロスコープのネイタルチャート(出生図)の読み方と手順
この記事では、例となるチャートをもとに、具体的にどう読めばいいのかをお話します。ホロスコープの読み方手順ホロスコープを読み取るときは、天体だけを単独でみることはありません。いつも「サイン」とセットにして読み取ります。こ...

参考になれば嬉しいです!

 

公式LINEアカウントから
毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。
日々使えるお話がメインです。

下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓

友だち追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました