LINE公式アカウントにて星模様にみる機転を毎週発信中

今月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ

2021年2月を包む全体的な雰囲気について(立春の読み解きから2月を考える)

今年の節分は2月2日。翌日3日に立春となります。

西洋占星術では春分を「1年の始まり」と捉え、その年の流れを春分図から読み取ることで、社会の様子や気を付けておくといいことなどを掴みます。そして、春分の前にある「立春」は文字通り「春が立つ日。

節分で前の年の流れがリセットされ、立春から次の年の大きな流れを受け始めることを表します。

特に今年の立春図と春分図を比べてみると大きく異なる点があり、立春から春分の約1.5カ月間は、春分からの新しい流れに乗る前の準備期間としてターニングポイントになる様相です。

さて、今年の立春は個人領域に天体が固まっており、かつ、10個ある天体のうち、8つが不動サインに入っています。

8つの天体は、土の不動:牡牛座と、水の不動:蠍座と、風の不動:水瓶座に分かれており、かつ、ASC、DSC、ICにほぼ重なる形でのT字スクエアを形成。

所有を表す牡牛座には行動力の火星と変革を促す天王星、他との一体化を探求する蠍座には感情の月。

改革のサイン水瓶座の中では、生きる目的を表す太陽と、枠組をつくる土星に拡大の木星が集合していて、感受性の金星とコミュニケーションの水星も遠目で加わります。

つまるところ……「今の状況に不満で嫌だと感じているなら、今変わらないでどうするの???」と宇宙の星々から応援されているわけです。

もちろん、今のままで満足。このままがいい。なら、もちろんそのままで大丈夫。

自分自身の確固たる「変わらない意志」に対する応援をしてくれますし、その意志に添って内面の潤いが保てているなら、どれだけ環境が変わろうとも、変わらぬ意志がある限り潤い続けることは十分できるからです。

特に、7ハウスで火星に天王星の牡牛座が重なっていますから、外的な環境は否応なしに変わることを促されているため、環境が「今のまま変わらない」というわけにはいきません。

またもう少し先の春分では、不動から一転、自分よりも他人との関りを表す領域に星が集まり、かつ、星々は柔軟サインへと配置が変わります。

要は、自分自身の確固たる「変わらない意志」を持ちながら、変化する外的環境にしなやかに対応していけるか、が問われてくるわけで……

柔軟性が目立つ春分前の、特にこの2月中はコミュニケーションや情報を司る水星がほぼ逆行しているので、これまでの表現や言葉の使い方、あるいは情報の受け取り方などを振り返るには、もってこいのタイミングです。

振り返りから、「変えた方がいいと思うもの」「変わりたいと思うこと」を見つけたならば、じゃぁ、どうすれば変えられるだろうか? と考え動き始めてみてはいかがでしょうか。

2月は、言葉や情報をうまく扱う風の水瓶座の力が強まるときですから、その力を借りて、友達や家族、気心の知れた人に話してみたり、あるいは、日記やブログなどで文章につづってみることを、はじめの一歩としてはおススメです。

この2月に決めたことや始めたことは、この1年間、あなたを支え護る土台となってくれるでしょう。

 

2021年2月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ

下記の画像をクリックしてお読みください↓

 

ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから
毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。
日々使えるお話がメインです。

下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓

友だち追加

2021年アーカイブ

2021年1月の12星座占い

2021年1月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2021年1月を包む全体的な雰囲気について2021年が明けた1月2日(土)に、牡羊座の火星、獅子座の月、金星の射手座で火のグランドトラインを迎えます。それぞれの天体はホロスコープにおいて行動の原動力を表す「火星」喜びとワクワクの象徴...

2020年アーカイブ

2020年12月の12星座占い

2020年12月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年12月を包む全体的な雰囲気について今年の12月は、西洋占星術を読み解く天体イベントのなかでも、大きな流れが生まれるときだといわれています。そのため、なんとなく気忙しさを感じたり、感情の起伏が激しかったり、ザワザワしたり……い...

2020年11月の12星座占い

2020年11月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年11月を包む全体的な雰囲気について10月末に水星と金星が天秤座入りをし、11月4日(水)には逆行していた水星が順行します。11月前半は特に、男女ともにウキウキとした気持ちになりやすく、恋愛の機運が高まっていきます。ぜひ、いつ...

2020年10月の12星座占い

2020年10月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年10月を包む全体的な雰囲気について山羊座で逆行していた木星は9月中頃に、土星が9月末に順行し、さらに10月4日には冥王星も順行します。これで5月ごろから逆行していた山羊座の天体が、10月には全て順行することになります。天体...

2020年9月の12星座占い

2020年9月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年9月を包む全体的な雰囲気について9月前半の2週間は「土」のグランドトラインが続きます。ここにきてようやく、今年頑張ってきたことが報われそうです。約4か月間続いた木星の逆行も、9月13日には順行へ。木星は「拡大」「広げる」天体で...

2020年8月の12星座占い

2020年8月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年8月を包む全体的な雰囲気について7月22日より太陽が獅子座に入り、8月22日まで獅子座の季節となります。獅子座は火のサインで固定宮。自分を表現すること、いかにドラマティックに魅せるかに拘るサイン。また同じく火のサインで活動宮の...

2020年7月の12星座占い

2020年7月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年7月を包む全体的な雰囲気について6月21日に太陽は蟹座入りし夏至となります。同日は新月。かつ日本では部分日食が起こります。夏至は「陽」が極まり「陰」に転じる境目。太陽のエネルギーがピークに達する点。一方、日食では月が太陽を覆...

2020年6月の12星座占い

2020年6月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
2020年6月を包む全体的な雰囲気について5月20日(水)に太陽場双子座入りし、6月21日の夏至前日までの約1ヶ月は、双子座期です。双子座は「風」で「柔軟」サイン。好奇心旺盛でフットワークが軽く情報に敏感。反面、飽きっぽいところがあり...

2020年5月の12星座占い

2020年5月の星占い&コロナ禍による外出自粛で疲れた心へのタロットの過ごし方メッセージ
今月はまず、ホロスコープから読み解くコロナと社会変化の行方を眺めてみたいと思います。ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。日々使えるお話...

2020年4月の12星座占い

2020年4月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。日々使えるお話がメインです。下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓2020年4月の12星座...

2020年3月の12星座占い

2020年3月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。日々使えるお話がメインです。下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓2020年3月の12星座...

2020年2月の12星座占い

2020年2月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。日々使えるお話がメインです。下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓2020年2月の12星座...

2020年1月の12星座占い

2020年1月の星占い&タロットの過ごし方メッセージ
ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。日々使えるお話がメインです。下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓2020年1月の12星座...

 

ブログからの今月の占いの他、公式LINEアカウントから
毎週の星模様などから運気の回り方や特に気を付けておくといいことなども発信中。
日々使えるお話がメインです。

下記ボタンをクリックし ご登録下さい ↓

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました