マルセイユタロットの大アルカナ22枚を使って、3時間で!占いができるようになる講座

マルセユタロット専門の「うらないば」では、マルセイユタロットの初級講座を開催しています。


✔タロットに興味があるけど難しそう……という初心者の方やタロットをやってみたい、という方

✔カードの意味を覚えるのは大変……と学び始めて間もない方

✔カードの意味をちゃんと読まなきゃ……と思うと同じような読み方しかできない……ともっと柔軟なリーディングを目指している方

✔占星術をやっているけど、タロットも扱えるようにしたい……と占術を増やしたい方


そんな皆様に納得いただける講座です。

マルセイユタロットは難しくない!
カードの意味がスッと入ってくる!
リーディング力に磨きがかかって言葉に深みが増す!
数字について学べるからタロット以外に数秘などへも応用が利く!

を実感して頂きたいと思います!!

 

マルセイユタロットの大アルカナ22枚を使って、3時間で、自分で占いができるようになることを目的にした講座

この講座は、3時間でマルセイユタロットの大アルカナ22枚を使って占いが自分でできるようになることを目的にした講座です。

ただし……22枚のカードの意味を一言一句覚えるような退屈なことはしません。
​なぜなら、リーディングはカードの意味を知っていてもできないからです。

リーディングをするためには、カードの本質を知り、カードを物語として体験することが大切です。この講座では、カードの本質をつかみ、カードに描かれている物語を体験することで、大アルカナ22枚を自分で読めるようにします。

 

そして
実践!実践!実践!!

 

占いを、自分が幸せになるために「なにをすればいいのか?」の行動を選択するアイデアツールとして使えるようにします

 

「3時間でマルセイユタロットの大アルカナ22枚を使って占いができるようになる講座」の内容

▶タロットカードで何がみれるの?
▶大アルカナ22枚の物語って?
  →数字の意味を知る
  →図像の基本構造を知る
  →フランス人の気質を知る
▶タロットカードと仲良くなろう!
  →1枚引きでカードに親しむ
▶タロットカードを使っていこう!
  →2枚展開
  →3枚展開(時間と関係性)
▶タロットカードをアイデアツールとして活かそう!
  →「思いのフラグ」で
   未来を書き換える方法
  →自分の未来は自分で作る!
   行動計画設計方法

 

※この講座で使用するカードは「マルセイユタロット(グリモー版・仏文)」です。
講座では、カードをお貸しすることもできます。

◎講座時間:3時間
◎場所:大阪市浪速区の「うらないば」(なんば近郊)
◎受講費:
  グループレッスン 12,000円
   (開催日時は決まっています) 
  マンツーマンレッスン 16,000円
   (開催日時はご希望に沿います)

グループレッスンは月1回程度開催しています。開催日程は下記お申込みフォームよりご確認ください。

 

講師:安賀里

フランスでの結婚生活を終え、娘を出産。
帰国後、京都大学にて、病院財務に経緯管理、再開発事業に携わる。
仕事と子育てとの両立に悩み心の勉強を始める。同時期に、「性犯罪」のトラウマがあり、「心と体はどうやって守ることができるのか?」の自問を繰り返し心と性を扱うセラピストとなる。
「わたしらしい生き方」を体現するため、2016年に京都大学を退職。
翌年には、退職後の活動がNHK総合の番組や朝日新聞のデジタル紙にて「新しい働き方」として紹介される。

現在は、大阪市内で古書販売を行うコミュニティサロンを運営。1年間に50回以上の読書会などのイベントを開催。大阪府の男女共同参画推進財団からの依頼によりセミナー講師も務めるなど幅広く活動をしている。

また2019年春、新たに「うらないば」をオープン。慣れ親しんだタロットでお客様のためのリーディングを開始。
「うらないば」でのオンライン鑑定とともに、毎週日曜日に、占いのフォレストランプにて対面鑑定をおこなっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

うらないばの無料占いでは
ご相談ごとに占い師がタロットカードやホロスコープを展開し、丁寧に読みます。
結果はブログにてお応えします。
匿名でどなたでもご利用いただけますので
下記ボタンをクリックし専用ページからご相談ください。